タグ:楽しい

1.【子連れで楽しめる遊び場】アドベンチャーワールド:白浜


子連れで楽しめる遊び場のおすすめスポット

休日、子供とのおでかけに「子連れで楽しめる遊び場」おすすめスポットの紹介です。


今回は アドベンチャーワールド のご紹介

関西の方は、一度は行かれたことがあると思います。

アドベンチャーワールドはパンダで有名ですが、実はものすごく多彩な場所です。

・サファリワールド
・マリンワールド
・動物とのふれあい
・遊園地

全てが充実していますので「動物園」と「水族館」と「遊園地」が同居しているイメージです。

サファリで有名な「富士サファリパーク」には「水族館」と「遊園地」はないですもんね。


どんな所でどのような事が出来て、何に気をつければ良いか、親目線で「子連れで楽しめる遊び場」として紹介しまーす。

家族構成(当時)
長男:年中
次男:1歳

4人家族の 「アドベンチャーワールド」 体験記。

京都から車で行きました。🚗💨

それでは、はじまり はじまり〰。


2.アドベンチャーワールド


アドベンチャーワールド
所在地:〒649-2201 和歌山県西西牟婁郡白浜町堅田2399番地
電話番号:0570-06-4481

アクセス
アドベンチャーワールド
拡大地図を表示


車の場合
紀勢自動車道
「南紀白浜インターチェンジ」から約11分。
「南紀田辺インターチェンジ」から約21分。


電車の場合
JR白浜駅から路線バスで約10分。
京都、大阪からは紀勢特急「パンダくろしお号」で約2時間半~2時間50分。


飛行機の場合
南紀白浜空港からは路線バスで約5分。


入園料

大人(18歳以上)中人(中学・高校生)小人(幼児・小学生)
   4,800円   3,800円   2,800円

この他にもお得な「二日間入園券」や「年間パスポート」もあり、かんたん便利なWEB購入も出来ます。


駐車料金
1日/1,200円


家から車で約3時間かかりましたが、子供達と一緒なので道中楽しく過ごせました。(^▽^)/

それでは、アドベンチャーワールドの「サファリワールド」から紹介しま〰す。

3.サファリワールド


当日予約の「アニマルパトロール」を体験。

この車でガイドさんの説明の元、サファリワールドの動物を紹介してくれます。

エサあげ体験も出来ちゃいます。

IMG_20200427_210249

助手席の長男は終始ご機嫌。

IMG_20200427_210509

生の動物を見ながらの写真撮影。
上手に撮れるかなぁ〰。📸

P1090969

うまく撮れました。🐘

DSC_1020

私がお待ちかねのライオン。

P1090994

こんなに近くで見れるなんて。

P1090998

迫力満点。🦁

DSC_1025

感動しかないです。🦒

P1090973

うまく撮れるかなぁ〰。

P1100025

上出来。🐻

DSC_1026

チーターは自分よりも体の大きな獲物は狙わないらしく、子供は襲われるが大人は襲われないそうです。

P1100041

サイもいます。

P1090987

子供達はガイドのお兄さんの説明を聞きません…

P1090977

ホワイトタイガーも見れちゃいます。

P1100071

ガイドさんが連絡を取り合っている無線に興味が湧く長男。

IMG_20200501_222802

ヒマラヤタールのいる崖。
自然界を忠実に再現しています。

P1100077

夏休みに訪れたので、夏限定の夜のアドベンチャーワールド「ナイトサファリ」にも参加しました。
2階建てバスでサファリワールドをガイド付きで周遊します。

IMG_20200427_205853

昼とは違った動物たちを観察できるので、とても貴重な体験が出来ます。

P1100240

夜行性の肉食獣は昼間は寝ているばっかりなので、ナイトサファリは楽しみ。

IMG_20200427_212527 (1)

ここで紹介した「アニマルパトロール」や「ナイトサファリ」のエサあげ体験の様子は次の章で紹介します。


4.エサあげ・ふれあい体験


遅くなりましたが、アドベンチャーワールドといえば「パンダ」ですね。
エントランス近くにいます。

DSC_1086


「アニマルパトロール」では、バックヤードで肉食獣のエサあげ体験を出来ます。
まずはヒョウ。🐆

P1100047

なんと、ホワイトタイガーまで。

P1100054

そしてライオン。
肉食獣へのエサあげは迫力満点なので大好きです。
ヾ(=^▽^=)ノ

P1100057


「ナイトサファリ」のエサあげ体験

2階建てのバスを降りて草食動物の見学です。🦓

IMG_20200427_205406

この距離でキリンさんを見れます。
Σ(゚д゚;)


IMG_20200427_210346

キリンさんのエサあげ体験。🦒

IMG_20200503_220511



通常のエサあげ体験

アフリカゾウフィーディング。

IMG_20200427_210217

カバフィーディング。
この距離で草の塊をあげます。

IMG_20200427_211311

カバフィーディングに関しては、富士サファリパークよりもアドベンチャーワールドに軍配が上がりました。

P1100400

カピバラです。

P1100440

こちらでは、鳥たちの世界を満喫出来ます。

P1100447

このように鳥が手にとまります。

IMG_20200503_222644

ポニーに乗ってゆっくりお散歩。

IMG_20200427_211221


次は「マリンワールド」の紹介です。


カバフィーディングで少しふれましたが
▼「富士サファリパーク」の紹介ブログはこちら



5.マリンワールド


それでは「マリンワールド」のご紹介です。

イルカによるマリンライブ「Smiles」は圧巻のパフォーマンスなので是非見て頂きたいですね。

DSC_1139

大人気のホッキョクグマ。

IMG_20200427_205252

ペンギンさんも可愛い。🐧

IMG_20200427_205624


マリンワールドの涼しさには助けられました。💦



6.プレイゾーン(遊園地)


「サファリワールド」「エサあげ体験」「マリンワールド」と満喫しましたが、次は「プレイゾーン(遊園地)」です。

暑いので小さな子供が水遊び出来るようにしてくれています。

IMG_20200427_205103

全身濡れるので着替えが必要です。

ドボドボになるまで遊びます。
靴も…

IMG_20200427_212329

こんなジェットコースターは、うちのちびっ子たちは乗れません。

DSC_1306

これがお気に入り。

IMG_20200504_115558

安全な乗り物が大好き。

IMG_20200504_121702

トーマスも安全です。

P1100560

室内のプレイゾーンでもこんな感じで安全志向です。

IMG_20200427_212658

室内で遊んでくれるのは、暑くなくていいんですが…

P1100627

メリーゴーランドです。

P1100797

ストラックアウトは楽しかった。

P1100692

すごく楽しんでました。
楽しそう。

P1100710

室内にもジェットコースターがありました。

DSC_1255

なんと、これには乗ることが出来たので、物凄く楽しめました。

P1100700

するとこれにも乗れて

P1100774

パンダフルコースターにも乗れました。

IMG_20200427_212200

何故かゴーカートにもチャレンジして

IMG_20200427_211003

屋外のジェットコースターにも乗れるようになりました。


P1100754


子供の成長を垣間見ましたが、何かきっかけが大事なんだなと思いましたね。


7.とれとれヴィレッジ


アドベンチャーワールドから車で約6分の距離にある「とれとれヴィレッジ」に宿泊しました。

この一帯は「とれとれパーク」という総称で、食事のできる「とれとれ市場」「とれとれ亭」、入浴できる「とれとれの湯」、宿泊施設「パンダヴィレッジ」があります。

当時は「パンダヴィレッジ」がなかったので、「とれとれヴィレッジ」に宿泊。

DSC_1074

この丸いのが1部屋です。

DSC_1317

部屋の中はこんな感じ。

IMG_20200427_212616 (1)

充分に楽しめます。(⌒-⌒)

IMG_20200427_212443 (1)

夜のとれとれヴィレッジはこんな感じ。

P1100605

昼間とは打って変わって、幻想的な光景になります。

DSC_1227

こんなプチイルミネーションも用意されています。

P1100604

色が変わります。

P1100606

色々と思考を凝らしてるなぁと感心。

DSC_1220


ちびっ子がいるので、食事もお風呂も部屋で済ませました。

車で5分ほどの距離にファミリーマートもありますが、私達は車で4分ほどの地元のスーパー「オークワ白浜堅田店」で食事を買いましたよ。


とれとれヴィレッジには宿泊者だけが遊べる公園も隣接しています。

IMG_20200427_211050


とれとれヴィレッジはなかなか楽しめて良かったです。(⌒?⌒)


とれとれヴィレッジの宿泊予約はこちらからどうぞ▼
とれとれヴィレッジ宿泊予約サイト



8.アドベンチャーワールドで気をつけること


子連れで「アドベンチャーワールド」を楽しむために、気をつけることや注意点について。


乳幼児について

ベビーカーの貸し出し有。

多目的トイレも数か所ありますし、授乳室も3ヶ所あるので心配はいらないかと思います。


食事について

和食、洋食、お子様メニュー等、各種飲食店も充実しているので、心配ご無用。


DSC_1153


アトラクションについて

有料のアトラクションは事前予約、当日予約と別れてますので事前に要チェックです。

当日予約の場合は、開店と同時に並んでの予約になるので早くに来園する必要性あり。


全体を通して

お金がかかります。
入園料、有料アトラクション、食事代は覚悟出来ますが、地味に遊園地の乗り物代が結構しました。

何回も乗るのでジェットコースター系は1日パスが必要でしたし、このパンダも何十回乗ったか…

IMG_20200427_212731

お土産というかオモチャも色々と…

パンダの動くやつと風船。
1人1個必要なので、それぞれ2個。

IMG_20200504_122551

アニマルのフィギュア達…

P1100608


宿泊について

少しでもお得に旅行をされるなら、楽天経済圏の利用がお勧め。
下記にサイトを掲載しております。

ご家族での旅行は楽天トラベルで
▼楽天トラベルで予約される方はこちら▼



楽天カードでポイントをゲット
普通に予約するよりもお得!
▼楽天カードのお申込みはこちらから




こちらもリンクを張っておきます。
▼クラブツーリズム公式▼
≪近畿旅行≫リピーター続出!クラブツーリズムの大好評ツアーはこちら



9.【子連れで楽しめる遊び場】の紹介


育児絵日記を書いておられるなつらいちさんも、アドベンチャーワールドへ行かれたブログを書かれているのでご紹介▼
ゆるふわ男子育児絵日記:長男1歳のGWに和歌山に行ってきました


子連れで楽しめる遊び場のおすすめスポット

過去記事の紹介です。

▼宝ヶ池公園 子どもの楽園:京都▼



▼叡山ケーブルロープウェイ:比叡山▼
 


▼万博記念公園▼
 

▼ニフレル▼
 

▼海遊館▼
 

▼山梨県、長野県▼
 

▼富士サファリパーク▼
 

▼富士山こどもの国▼
 

▼鳥取砂丘、鳥取砂丘こどもの国▼
 


▼天橋立ビューランド▼
 


▼甲賀の里忍術村▼
 

▼大内山動物園▼
 

▼嵐山モンキーパーク▼
 

▼ショベルカーランド京都▼
 

▼田植え体験▼
 

▼稲刈り体験▼
 


遊びに行ってどんどん更新していきます。



1.【子連れで楽しめる遊び場】宝ヶ池公園 子どもの楽園:京都


子連れで楽しめる遊び場のおすすめスポット

休日、子供とのお出かけに「子連れで楽しめる遊び場」おすすめスポットの紹介です。


今回は、宝ヶ池公園 子どもの楽園」:京都 のご紹介

「宝ヶ池」に隣接している 子どもが遊べる広場です。

その名の通り子どもに優しい遊び場なので、ちょくちょく利用しています。(^▽^)/

どんな所でどのような事が出来て、何に気をつければ良いか。
親目線で「子連れで楽しめる遊び場」として紹介しまーす。

家族構成
長男:小学5年
次男:小学2年
三男:4歳

男3兄弟の 「宝ヶ池公園 子どもの楽園」 体験記。

はじまりま~す。


2.宝ヶ池公園 子どもの楽園

宝ヶ池公園 子どもの楽園

アクセス
宝ヶ池公園子どもの楽園
拡大表示

車の場合
上記地図を参考。

駐車料金
1回:520円
最大171台駐車可能。

電車の場合
地下鉄烏丸線「国際会館」駅5番出口より、徒歩約15分。

叡山電鉄「宝ヶ池」駅より、徒歩約5分。

利用時間
9時~16時30分

利用料金
入園料無料

3.「子どもの楽園」内の様子

駐車場横の広場
DSC_4618

この広場では、ボールで遊んでる人が多い。
こんな感じで自由です。
DSC_4603

唯一屋根のある広場です。

広場かな?
屋根のある場所です。
DSC_4547

ここは、夏 水場になります。
DSC_4600

夏は、噴水になってます。
冬は寒いので水は抜いてあります。
DSC_4599

メイン広場。
DSC_4560

メイン広場はすべり台。
DSC_4559

多方向にすべり台があります。
DSC_4557

こんな感じ。
DSC_4546

すべり台の裏側。
DSC_4556

ブランコもあります。
DSC_4567

こんなブランコもあります。
DSC_4569

縄を登るやつ。
DSC_4566

子供達はノリノリ。
IMG_20200418_165514

またすべり台。
DSC_4597

砂場。
DSC_4592

登る系は人気ですね。
「うんてい」も子供達に大人気。
DSC_4563


横の山には野生の鹿がいます。
DSC_4571

立体迷路。
DSC_4586

こちらは違う広場。
ちびっ子が対象になります。
DSC_4601

ちびっ子用のすべり台。
DSC_4605

列車の遊具。
DSC_4604


ちびっ子向けの遊具。
DSC_4607

丸い円の砂場、相撲も出来そうですね。(⌒∇⌒)
IMG_20200322_171816

クワガタムシのオブジェみたいですが、椅子になってます。
DSC_4610



4.気をつけること


子連れで「宝ヶ池公園 子どもの楽園」を楽しむにあたり、気をつける事や注意点。

食事について
園内には飲食店はないので、お弁当は持参になります。
テントを持参されている方もいます。
屋根のある広場で、シートを敷いてお弁当も良いですね。

近くに飲食店もなく、最寄りのコンビニも徒歩で約5分なので少し遠いです。(^_^;)

乳幼児連れについて
授乳室あり。
トイレも子供用の小さくて低い所もあります。

公園について
小さな子連れしかいません。
未就学児がほとんどであり、小さなお子さんと遊ぶにはもってこいの公園です。

駐車場について
早めに来られることを推奨します。
利用は9時からですが、10時ぐらいになると満車になる可能性がグッと高くなります。
11時を過ぎると駐車場待ちの列が出来ています。

小さな子連れが多いので、回転は速いのですが、満車待ちをしていると時間がどんどん過ぎます。


宿泊予約について
【子連れで楽しめる遊び場】の紹介は、関西地方が多いので関東や遠方よりお越しの場合は宿泊が必要となります。
少しでもお得に旅行をされるなら、楽天経済圏の利用がお勧め。
下記にサイトを掲載しております。

ご家族での旅行は楽天トラベルで
▼楽天トラベルで予約される方はこちら▼

楽天カードでポイントをゲット
普通に予約するよりもお得!
▼楽天カードのお申込みはこちらから▼



5.【子連れで楽しめる遊び場】の紹介

子連れで楽しめる遊び場のおすすめスポット

過去記事の紹介です。

▼叡山ケーブルロープウェイ:比叡山▼



▼万博記念公園▼
 

▼ニフレル▼
 

▼海遊館▼
 

▼山梨県、長野県▼
 

▼富士サファリパーク▼
 

▼富士山こどもの国▼
 

▼鳥取砂丘、鳥取砂丘こどもの国▼
 


▼天橋立ビューランド▼



▼甲賀の里忍術村▼
 

▼大内山動物園▼
 

▼嵐山モンキーパーク▼
 

▼ショベルカーランド京都▼
 

▼田植え体験▼
 

▼稲刈り体験▼
 


遊びに行ってどんどん更新していきます。


1.【子連れで楽しめる遊び場】叡山ケーブル・ロープウェイ:比叡山


子連れで楽しめる遊び場のおすすめスポット

休日、子供とのお出かけに「子連れで楽しめる遊び場」おすすめスポットの紹介です。


今回は 叡山ケーブル・ロープウェイ のご紹介 

本来は「比叡山」へ行くための交通手段である「叡山ケーブル・ロープウェイ」ですが、今回は目的にしております。

ケーブルカーとロープウェイで楽しんだ先が、たまたま比叡山の山頂だったという事です。

乗り物は子供達のテンションが上がるので、楽しんでみようと、そんな企画です。(^▽^)/

どんな所でどのような事が出来て、何に気をつければ良いか、親目線で「子連れで楽しめる遊び場」として紹介しまーす。

叡山電車
八瀬(比叡山麓)エリア

叡山ケーブル
比叡山中腹エリア

叡山ロープウェイ
比叡山頂エリア
となります。

家族構成
長男:小学4年
次男:小学1年
三男:3歳

男3兄弟の 「叡山ケーブル・ロープウェイ」 体験記。

子供達は楽しめる事が出来るのでしょうか?

乞うご期待
それでは、はじまるよ~

2.比叡山


「比叡山」は目的ではないのですが、一応マメ知識として紹介します。

アクセス
叡山ケーブル・ロープウェイ
拡大地図を表示

電車
京都市内から
京阪「出町柳」駅から叡山電鉄、叡山ケーブル、叡山ロープウェイを利用します。(今回はこのルートを利用)

滋賀県から
比叡山坂本ケーブルを利用します。


京都市内から
「比叡山ドライブウェイ」を利用します。

滋賀県から
「奥比叡ドライブウェイ」を利用します。

比叡山
比叡山は滋賀県と京都市にまたがる山で、県境に位置する大比叡と京都市に位置する四明岳の二峰からなる双耳峰の総称が比叡山。

京都盆地からは大比叡は四明岳に隠れてしまうので、四明岳を比叡山の山頂だと見なすことがあり、叡山ロープウェイでは四明岳の山頂を比叡山頂駅と設定している。

山の東側には天台宗の総本山である延暦寺が、滋賀県側には日吉大社ある。

真夏の京都市内と比叡山の山頂近くとでは、気温が5,6℃違うという、らしい。

登山も盛んであり、古くから僧侶は京都と延暦寺を往復していた。
現在でも登山客は多く、徒歩でおよそ2時間20分とされている。

観光
有料道路や路線バス、ケーブルカー、ロープウェイで山頂まで行けるため、休日には観光客が多く訪れる。

かつては、「比叡山山頂遊園地」と「比叡山人口スキー場」があったが、それぞれ閉鎖され今は、「ガーデンミュージアム比叡」、「コスモス園」になっている。

京都側のふもとの八瀬には「(八瀬遊園)スポーツバレー京都(森のゆうえんち)」があったが閉鎖し、「エクシブ京都八瀬離宮」となっています。

3.叡山電車

八瀬(比叡山麓)エリア

京都市内から叡山ケーブルの「ケーブル八瀬駅」へは叡山電鉄の利用となります。

乗車区間
「出町柳」から「八瀬比叡山口」

乗車時間
約14分

運行間隔
1時間4本

乗車運賃
 おとな  こども 
 270円 140円
3歳児は無料。

叡山電車、叡山ケーブル、叡山ロープウェイが乗り降り自由の「比叡山1dayチケット」を利用。
DSC_3842
※今は比叡山1dayチケットは販売されていません。

「比叡山延暦寺」諸堂巡拝券もついている
「比叡山・延暦寺散策チケット」になっております。

比叡山延暦寺の諸堂を参拝出来るので、こちらがお得。

さて、それではいよいよ「出町柳駅」から出発です。
line_1394366359

1両編成のワンマン運転です。
DSC_3858

先頭の車窓。
DSC_3867

八瀬比叡山口に到着。
DSC_387

ここから叡山ケーブルの「ケーブル八瀬」駅までは徒歩約5分。

山あり川ありで自然に触れ合えます。
DSC_3875

4.叡山ケーブル

比叡山中腹エリア

乗車区間
「ケーブル八瀬」から「ケーブル比叡」

乗車時間
約9分

運行間隔
1時間に2~4本

乗車運賃
 おとな  こども 
 550円 270円
3歳児は無料。

橋を越えて「ケーブル八瀬」駅に到着。
DSC_3880

何をするにも子供達は楽しそう。(o^―^o)
line_1394399218774592

ケーブルカーは思ったよりも傾いています。
download

車内の様子。
DSC_38

途中に見える怪しげな建物。
DSC_3970

通称「魔女の家」

保育園や幼稚園の年長さんがお泊り保育を実施するのが「八瀬野外保育センター」。

そこにある「森の家」は通称「魔女の家」として有名であり、その魔女の家が見えるので子供達はテンションが上がります。
DSC_3976

ケーブル比叡駅に到着。

かわらけ投げが出来ます。
line_1394457668765351
私が願掛けに書いたのは

「家内安全」
「健康第一」
「資産10億」

どれも叶ってほしい。
line_1394446297744522

この丸い穴に向かって投げます。
DSC_3894
実際に投げるとこんな感じですが、100%輪を通過しません。😿

だからといって機嫌が悪くならなかったので良かった。
line_1394464156826338
かわらけ投げは、天橋立ビューランドでもありました。

天橋立ビューランドのブログ記事のご紹介。
良ければ読んで下さいね。(^▽^)/

▼天橋立ビューランドはこちらの記事で紹介しています。▼


5.叡山ロープウェイ

比叡山頂エリア

乗車区間
「ロープ比叡」から「比叡山頂」

乗車時間
約3分

運行間隔
1時間に3,4本

乗車運賃
 おとな  こども 
 350円 180円
3歳児は無料

「ケーブル比叡」から「ロープ比叡」までは徒歩約1分。
DSC_3906

ロープウェイなのでケーブルカーよりも更に小さい。
DSC_3910

登っていく山側の風景。
DSC_3911

谷側は京都市内を見下ろせます。
DSC_3916

車内の様子。
DSC_3969

「比叡山頂」に到着。
DSC_391

駅を出てすぐに「ガーデンミュージアム比叡」があります。

5分ぐらい進むと景色の良い広場があるので、そこでランチ。
line_1394562641

滋賀県側、びわ湖の風景です。

絶景のランチとなります。
line_1394585305793531

世界遺産の比叡山延暦寺は一棟の延暦寺があるのではなくて、約100ほどの堂宇の総称です。

1700ヘクタールの比叡山に点在しているので、めちゃめちゃ広いです。

山なので一概に比較出来ませんが、1700ヘクタールは東京ディズニーランド約36個分になります。
もう単位が分かりません。(^_^;)

ここにバス亭もありますので、バスでも延暦寺を廻れます。

6.気をつけること・まとめ

子連れで叡山電車、叡山ケーブル、叡山ロープウェイに乗車するにあたり、気をつける事や注意点。

食事について
お弁当若しくは軽食を持参される事を推奨します。

お店は、比叡山頂のバス亭辺りに「山田商店」があります。
気さくなオバちゃんがやってる食堂で、ソフトクリームとかもありました。


乳幼児連れについて
ベビーカーでの移動は難しいです。
おむつ交換が出来る専用スペースもないので難しい。
抱っこ紐での移動が一番かと思われます。(^_^;)

遊び場について
「遊び場」というか「広場」はないです。

「ケーブル比叡」駅にある、「かわらけ投げ」だけですね。

「ガーデンミュージアム比叡」若しくは「延暦寺」を堪能するしかないので今回は、乳幼児向けではございません。

宿泊予約について
遠方より比叡山へお越しになる場合

比叡山ドライブウェイ内に「ロテルド比叡」があります。
▼ロテルド比叡宿泊予約はこちら▼
ロテルド比叡

比叡山のある京都市左京区近辺の宿泊施設は、下記にリンクを載せております。
▼るるぶトラベル国内予約サイトはこちらから▼
るるぶで探す比叡山近辺の宿泊施設

【子連れで楽しめる遊び場】の紹介は、関西地方が多いので関東や遠方よりお越しの場合は宿泊が必要となります。

少しでもお得に旅行をされるなら、楽天経済圏の利用がお勧め。

ご家族での旅行は楽天トラベルで
▼楽天トラベルで予約される方はこちら▼

楽天カードでポイントをゲット
普通に予約するよりもお得!
▼楽天カードのお申込みはこちらから▼




7.【子連れで楽しめる遊び場】の紹介

子連れで楽しめる遊び場のおすすめスポット

過去記事の紹介です。

▼万博記念公園▼


▼ニフレル▼


▼海遊館▼


▼山梨県、長野県▼
 

▼富士サファリパーク▼
 

▼富士山こどもの国▼
 

▼鳥取砂丘、鳥取砂丘こどもの国▼
 

▼甲賀の里忍術村▼
 

▼大内山動物園▼
 

▼嵐山モンキーパーク▼
 

▼ショベルカーランド京都▼
 

▼田植え体験▼
 

▼稲刈り体験▼
 


遊びに行ってどんどん更新していきます。



1.【子連れで楽しめる遊び場】万博記念公園:大阪のおすすめスポット


子連れで楽しめる遊び場のおすすめスポット

休日、子供とのお出かけに「子連れで楽しめる遊び場」おすすめスポットの紹介です。


今回は 「万博記念公園」のご紹介

「万博記念公園」は1970年に行われた日本万国博覧会の跡地になります。

当時の写真
818_0001-640x507
(HPより引用)

もちろん私もまだ生まれてませんので、この方たちは大先輩です。

cp66_868_0060-640x640
(HPより引用)

日本万国博覧会はこの記事を書く為に調べたのですが、全然知りませんでした。(^_^;)

「太陽の塔」は万国博のシンボル。

当時のパビリオン(展示館)の跡地が、地面に刻印されているので歴史を感じる事が出来ます。

どんな所でどのような事が出来て、何に気をつければ良いか
親目線で「子連れで楽しめる遊び場」として紹介しまーす。

家族構成
長男:小学4年
次男:小学1年
三男:3歳

男3兄弟の 「万博記念公園」 体験記。

広い公園で遊びまくります。

それでは、はじまるよ~

2.万博記念公園


万博記念公園といえば、これ。
シンボルの「太陽の塔」
DSC_4074
万博記念公園に行かなくても見える太陽の塔ですが、ここでマメ知識。

太陽の塔には4つの顔があります。

黄金の顔:未来の象徴
太陽の顔:現在を象徴
黒い太陽:過去を象徴
地底の太陽(太古の太陽):人間の祈りや心の源を表す


今見えてるのが「黄金の顔」と「太陽の顔」。
裏側に「黒い太陽」があります。

第4の顔と言われているのが「地底の太陽」。
こちらは現在行方不明です。

博覧会終了後の撤去作業から50年近く経ちますが、行方は分からず。
高さ3メートル、全長11メートルもあるのでとても大きい。

誰かがパクったのか、それとも廃棄してしまったのか…
appearance-4
(HPより引用)

万博記念公園のアクセス

万博記念公園
拡大地図を表示

🚙 車の場合:名神高速道路「吹田IC」

🚃 電車の場合:大阪モノレール「万博記念公園駅」「公園東口駅」が便利。

駐車場有で収容台数は 9,000台以上 。


駐車場料金
4時間以上の利用の場合

駐車場利用時間9時~20時
駐車料金1,100円~1,600円


万博記念公園の利用時間

9時30分~17時


万博記念公園の利用料金

  大人 260円
 小中学生 80円

DSC_4231


「万博記念公園」はエキスポシティの隣にあります。

車は中央駐車場に駐車、見慣れた光景ですが、入口はニフレルの横です。

DSC_4056


↓「ニフレル」の紹介ブログです



それでは
いざ「万博記念公園」へ

3.万博記念公園内のようす


「万博記念公園」はとても広いです。

さてどこから行こうかなぁ。(o^―^o)ニコ

DSC_4069
入ってすぐに見えるのが。シンボルの「太陽の塔」

「黄金の顔」と「太陽の顔」を確認。
DSC_4078

万博おもしろ自転車広場

おもしろ自転車に乗ることに。
DSC_4081
「こどもの国」でもありましたね。
DSC_4083
以前に訪れた「鳥取砂丘こどもの国」より、おもしろ自転車の種類も多く、子供達は存分に楽しめます。

↓「鳥取砂丘」の紹介ブログです。



世界の森

隣にある「世界の森」へ
DSC_4165
長いすべり台がたくさんあり、3人とも楽しめました。(^◇^)
DSC_4167

巨大立体アスレチック迷路「迷宮の砦」

長男と次男は「迷宮の砦」に挑戦。

これは「東映太秦映画村」にもありますね。
DSC_4116
とても楽しかったようで、2回チャレンジし「知力コース」、「体力コース」を制覇。
IMG_20200202_165216
その間、3歳児は世界の森で遊んでました。
IMG_20200202_164932
「知力コース」と「体力コース」を挑戦したのでスタンプラリーも完成する。
コンプリート❕
IMG_20200202_164531
この広場ではサッカーをしました。
DSC_4174
隣にはこんな遊具もあります。
DSC_4190
昼食は「シアトルズベストコーヒー」にて軽食。
DSC_4207

夢の池サイクルボート

池があったのでサイクルボートに乗りました。
DSC_4193
もちろん5人全員で楽しめましたよ。

3歳児が小さいので4人乗りでOK。👌
IMG_20200202_165335
サイクルボートなので、4人で漕ぎまくり。

それがまた楽しかった。(〃艸〃)
DSC_4196
舵取りは次男が挑戦。

障害物があると、みんな一斉に「右」やら「左」やら
笑いっぱなしの20分間。
大満足❣
DSC_4203
そしてこちらが万博記念公園のシンボル「太陽の塔」の「黒い太陽」
過去の象徴です。
DSC_4210
こんなにも広い道路があります。

真ん中を歩いていると車が来るのでは?
とついつい後ろを振り返ってしまいます。
DSC_4214
噴水やお花畑があります。

訪れた時は冬だったのでお花は咲いていませんでしたが
季節になると一面がお花畑になるので、相当綺麗だろうと思います。
DSC_4222
どこまで行っても広い公園。

ここでもサッカーをしました。
DSC_4220
感想:本当に広い公園でした。

子供達はとても満足したらしく、「また連れてきて」と声を揃えて言ってました。
DSC_4230
「万博記念公園」
楽しませてくれてありがとう。

近いうちにまた来ますね。

4.気をつけること


子連れで「万博記念公園を」楽しむにあたり、気をつける事や注意点。

食事について

軽食含めてレストランが公園内に8か所ありますが、お弁当の持参が良いかと思います。
入口近くに大きなファミリーマートがあるので、ここで買って入るのもあり。

乳幼児連れについて

授乳室:5ヶ所
ベビーシート等設置トイレ:有
ベビーカーの貸し出し:有(先着順)

公園について

広い広場が多いので、ボールなどお子さんが好きな遊びが出来るように道具を持参される事をおすすめします。

宿泊予約について

【子連れで楽しめる遊び場】の紹介は、関西地方が多いので関東や遠方よりお越しの場合は宿泊が必要となります。
少しでもお得に旅行をされるなら、楽天経済圏の利用がお勧め。
下記にサイトを掲載しております。

ご家族での旅行は楽天トラベルで
▼楽天トラベルで予約される方はこちら▼

楽天カードでポイントをゲット
普通に予約するよりもお得!
▼楽天カードのお申込みはこちらから




5.【子連れで楽しめる遊び場】の紹介

子連れで楽しめる遊び場のおすすめスポット

過去記事の紹介です。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


遊びに行ってどんどん更新していきます。





1.【子連れで楽しめる遊び場】富士山こどもの国



・子連れで楽しめる遊び場のおすすめスポット

休日の子供とのお出かけに
子連れで楽しめる遊び場、お出かけのおすすめスポットの紹介です。


今回は「富士山こどもの国」を紹介します。

家族構成
長男:小学4年
次男:小学1年
三男:3歳

男3兄弟の “富士山こどもの国” 体験記。


IMG_20191102_034103


こんな大自然の中にあります。

まわりは山ばかりです。


IMG_20191102_034133


2.富士山こどもの国


「富士山こどもの国」

開園時間
9:00 ~ 17:00(10月から3月までは16:00)

休園日:毎週火曜日

一般料金→会員特別料金
大人:830円→400円(410円)
中学生:410円→200円
小学生:200円→100円
未就学児:無料

「富士山こどもの国くらぶ」若しくは「富士サファリパークの会員」特典で半額に。
共に年会費、入会費等は一切無料。
「富士山こどもの国くらぶ」は会員限定プログラム(メールで紹介)あり。
「富士サファリパークの会員」の方が入園料金は10円安くなる。

「富士山こどもの国」には3つのエリアがあります。

・街
・草原の国
・水の国

各エリアで遊べます。

あそびプログラム
レストラン・ショップ
ホテル・キャンプ
色々と充実していますが、今回は水の国のみを満喫。

「富士山こどもの国」は、めちゃめちゃ広いです。
広すぎるので園内を有料(大人:200円、小人:100円)の「こどもの国列車」が運行するほど(冬季は園内循環バス)。


IMG_20191102_034203

どのくらい広いかって言うと94.5ヘクタールの広さ。
1ヘクタール=100アール=10,000㎡
なので
94.5ヘクタール=9,450アール=945,000㎡
全く分かりません。(^_^;)

100ヘクタール=1㎢
だいたい「1km四方の広さ」です。
ふ~ん?
って感じですよね。

良く使われている、東京ドーム何個分とかで表すと
「東京ドーム20個分。」
これでも分かりにくいですよね。
なんとなく広いんだろうという感じ。

更に分かりやすく
「東京ディズニーランド」が47ヘクタールなので、「富士山こどもの国」は「東京ディズニーランド」2個分の広さになります。
これだとイメージがつきやすいですね。

それぐらい広いんです。
移動がホントに大変。
なので3つのエリアから1つに絞ることに。

夏ということもあり今回は水の国で遊びました。
それでも丸1日遊びましたので、3つのエリア全てを満喫するなら3日はかかります。

第4章からにはなりますが、水の国について紹介します。

こどもの国について検索していると、やたら引っかかるので調べてみると、こどもの国は全国に12ヶ所もあります。Σ(・□・;)

北は北海道から南は沖縄まで。

そこで、全国のこどもの国を列記しておきます。

・北海道こどもの国:北海道砂川市
・千葉県こどもの国:千葉県市原市
・中央こどもの国:横浜市青葉区
・愛宕山こどもの国:山梨県甲府市
・佐野市こどもの国:栃木県佐野市
・富士山こどもの国:静岡県富士市
・海南こどもの国:愛知県弥富市
・愛知こどもの国:愛知県幡豆群
・岐阜県こどもの国:岐阜県養老郡
・びわ湖こどもの国:滋賀県高島市
・鳥取砂丘こどもの国:鳥取県鳥取市

・沖縄こどもの国:沖縄県沖縄市

赤字の3ヶ所は訪れたことがあります。
全国のこどもの国を制覇する気はなく、今後も優先的に行くとかはございません…
あしからず。

「鳥取砂丘こどもの国」は鳥取砂丘のブログで紹介しています。
ご参考に▼



3.富士山こどもの国アクセス


住所
〒417-0803
静岡県富士市桑崎1015
☎0545-22-5555

Google Map


車の場合

無料駐車場が3ヶ所あり、合計1,600台駐車できる。

・新東名高速度道路:新富士I.C.から20分

・東名高速道路:富士I.C.から約25分

・東名高速道路:裾野I.C.から約20分


公共交通機関(電車・バス)の場合

・土、日、祝日のみJR東海道線「富士駅」から路線バスが運行しているが、往復1便のみなのでレンタカー若しくはタクシーの利用が実用的かと思います。

私は車を借りて行きましたよ。
京都からなので4時間半かかりましたね。

2時起き4時出発。
新名神を利用し、途中で制限速度120kmのずーっと真っすぐな高速道路を通りました。

子連れ旅行の為、車の方が融通がきくので
最近はいつも車です。


4.水の国


暑い夏だったので選択の余地もなく水の国、一択で遊びに来ました。

まわりは山に囲まれているので、大自然で遊んでいる感覚におちいりますが、池も川も人工なので安心して遊べますよ。

まわりの景色。
見よ、この大自然を。(笑)

IMG_20191102_033955


敷地内はこんな感じ。


IMG_20191102_034326


家族連れしかいませんし、
みんな水遊びを楽しんでいます。

特に変な家族連れはいなかったので、
安心して遊ばせることができました。


IMG_20191102_034409


池にゴザを敷いて道が作ってあるので、そこをダッシュで駆け抜ける。
これは楽しそうでした。

「風雲!たけし城」を彷彿させますね。

長男と次男は何度も挑戦して成功してましたが、3歳児は無理でした。
ダッシュをし続けることが出来ないので、途中で失速し止まってしまう。
するとゴザが敷かれた道は沈む。
3歳児は怖くなって泣く。
大泣き。
大泣き。

泣き止むまでしばらく抱っこでした。


IMG_20191102_050349


奥にはすべり台があり、これまた大はしゃぎ。


IMG_20191102_034243


地面から噴き出す噴水もたくさんあり、時間を持てあますことなく楽しめる。
水と楽しく戯れながら、水の恵みを再発見。

真ん中には池があり、水の家もあります。

ここは休憩所にもなっており、食事もできますよ。


IMG_20191102_034645


池でカヌー体験をやってみました。

水の国のプログラムの一つ。

毎日開催で料金は無料。

長男と次男、私の3人で乗りました。
カヌーは初めてですが、まぁボートですね。

オールで漕ぐのは初めての2人。
思うように動かせませんでしたが、私がフォローして池を1周して着岸。
子供たちと漕ぐカヌーは楽しかったです。


IMG_20191102_034553


もっと遊びたかったのですが、この日は富士サファリパークのナイトサファリを予約していたので、早々に切り上げです。


家族の思い出はフォトブックに
▼フォトブック作成はこちらから▼




「富士サファリパーク」のブログです。
▼ご参考に




5.気をつけること


「富士山こどもの国」で気をつけることは、「時間配分」ですね。

・街
・草原の国
・水の国

と3つのエリアがありますが、1日では絶対に無理です。

各エリアで遊ぶには、富士山こどもの国園内ホテル・キャンプ場か、若しくは周辺の宿泊施設に泊まらないと難しい。
すぐ横には富士サファリパークもあるので、連泊し数日間この周辺で遊ぶのもありだと思います。
私は2泊して遊びましたが、目的は富士サファリパークで遊ぶ予定でしたので、ナイトサファリまでの時間限定で「富士山こどもの国」に来ました。

なので「富士山こどもの国」がメインではなかったのですが、想像以上に楽しめた為に次回はここで2日間遊ぶ予定を立てても良いのかなーと思ってます。

・街
・草原の国
・水の国
各エリアの「あそびプログラム」を紹介しておきます。

・街のプログラム
変わり種自転車
ディスクゴルフ体験
オリエンテーリング・キッズコース
オリエンテーリング・わんぱくコース
こどもホールで遊ぼう
ちぢんじゃうキーホルダーづくり
オリジナル缶バッジづくり

・草原の国のプログラム
動物とのふれあい
動物へのえさあげ
引き馬
親子引き馬
体験乗馬教室
ヤギのお散歩
アルパカとのふれあい
パークゴルフ体験
ディスクゴルフ体験
わんぱくの森アスレチック
トンカチ工房
竹細工工房

・水の国のプログラム
カヌー体験
いかだづくり体験
「巨大砂場」で遊ぼう

他にも
「自然観察・学習プログラム」や「毎月限定のプログラム」があります。

これだけ色んなプログラムがあり、尚且つそれぞれのエリアで存分に遊べるので、事前に綿密な計画を立てることをお勧めします。

以上の理由により「富士山こどもの国」で気をつけることは「時間配分」です。


6.宿泊


「富士山こどもの国」園内に
・ホテル ロッジ
・キャンプ場
・オートキャンプ場
・パオ
があります。

アウトドアが好きなご家庭は、キャンプ場やパオになりますが、私の家族はアウトドアはめっぽう弱いのでホテル ロッジになります。
2食付きになりますが、仮に私の様な5人家族で宿泊するとだいたい26,000円ぐらいです。

安いのに加えて近いので、トータルでグンを抜いている。

あとは、宿泊施設の好みですね。

「富士山こどもの国」の近辺(車で4~6分程度)に7施設あります。

5人家族で朝食付きで
だいたい 30,000円~ ですね。
2食付きだとプラス6,000円~でしょうか。

私の会社が提携しているホテルは箱根伊豆だったので、「富士山こどもの国」から車で1時間ぐらいかかりました。
家族で素泊り 20,000円。

富士サファリパークのナイトサファリに参加してから帰ったので、ホテルに着くのが相当遅くなりましたね。

安さと予約の兼ね合いで宿泊施設を選びましたが、遠いことはやはり不便なので、次回は近場に宿泊しようと思います。


宿泊予約
▼るるぶ公式はこちら
 


▼新幹線とホテルの予約はこちらから▼
 



7.まとめ



・子連れで楽める遊び場のおすすめスポット

休日の子供とのお出かけに
子連れで楽しめる遊び場、お出かけのおすすめスポットの紹介です。


今回は「富士山こどもの国」を紹介します。

開園時間
9:00 ~ 17:00(10月から3月までは16:00)

休園日:毎週火曜日

一般料金→会員特別料金
大人:830円→400円(410円)
中学生:410円→200円
小学生:200円→100円
未就学児:無料

「富士山こどもの国くらぶ」若しくは「富士サファリパークの会員」特典で半額に。
共に年会費、入会費等は一切無料。


「富士山こどもの国」アクセス

住所
〒417-0803
静岡県富士市桑崎1015
☎0545-22-5555

Google Map


車の場合

無料駐車場が3ヶ所あり、合計1,600台駐車できる。

・新東名高速度道路:新富士I.C.から20分
・東名高速道路:富士I.C.から約25分
・東名高速道路:裾野I.C.から約20分

公共交通機関(電車・バス)の場合

・土、日、祝日のみJR東海道線「富士駅」から路線バスが運行しているが、往復1便のみなのでレンタカー若しくはタクシーの利用が実用的かと思います。


「富士山こどもの国」には3つのエリアがあり、各エリアで遊べます。

・街
・草原の国
・水の国

あそびプログラム
レストラン・ショップ
ホテル・キャンプ
色々と充実していますが、今回は水の国のみを満喫。

まわりは山に囲まれているので、大自然で遊んでいる感覚におちいりますが、池も川も人工なので安心して遊べる。

水と楽しく戯れながら、水の恵みを再発見。

水上ダッシュや噴水、すべり台、カヌー体験を楽しむ。

楽し過ぎてもっと遊ばせてあげたかったのですが、夕方は富士サファリパークのナイトサファリを予約していたので早々に切り上げる。

「富士山こどもの国」で気をつけることは「時間配分」。

「東京ディズニーランド」2個分の広さであり3つのエリアで存分に遊べる事に加えて、各エリアに「あそびプログラム」が用意されている。
他にも
「自然観察・学習プログラム」や「毎月限定のプログラム」があります。

事前に綿密な計画を立てることをお勧めします。

宿泊
「富士山こどもの国」園内に
・ホテル ロッジ
・キャンプ場
・オートキャンプ場
・パオ
がありますし
「富士山こどもの国」の近辺(車で4~6分)にも7施設あります。

5人家族、朝食付きで
だいたい 30,000円~ ですね。
2食付きだとプラス6,000円~でしょうか。

私の会社が提携しているホテルは箱根伊豆だったので、「富士山こどもの国」から車で1時間ぐらいかかりました。

遠いことが不便だったので、次回は近場に宿泊しようと思います。


ご家族での旅行は楽天トラベルで
▼楽天トラベルで予約される方はこちら▼



楽天カードでポイントをゲット
普通に予約するよりもお得!
▼楽天カードはこちらから



富士山こどもの国公式HP


8.【子連れで楽しめる遊び場】の紹介


子連れで楽しめる遊び場のおすすめスポット

過去記事の紹介です。

▼宝ヶ池公園 子どもの楽園:京都▼
 


▼叡山ケーブルロープウェイ:比叡山▼
 


▼万博記念公園▼
 

▼ニフレル▼
 

▼海遊館▼
 

▼山梨県、長野県▼
 



▼鳥取砂丘、鳥取砂丘こどもの国▼
 


▼天橋立ビューランド▼
 


▼甲賀の里忍術村▼
 

▼大内山動物園▼
 

▼嵐山モンキーパーク▼
 

▼ショベルカーランド京都▼
 

▼田植え体験▼
 

▼稲刈り体験▼
 


遊びに行ってどんどん更新していきます。


9.商品紹介


商品紹介:使用経験記事のご紹介


 


 






↑このページのトップヘ