カテゴリ: レビュー

フローリングの上に布団を敷いて寝ると、湿気で布団が濡れてしまいます。

1晩でもベトベトになるので、寝起きに布団をめくってみて下さい。

湿気でベトベトになっているはず。

これを放っておくと、一気にカビが生えてしまいます。

こんな感じに。


すのこマット


一度でもカビが生えると、もう二度と消せません。

フローリングに布団を敷かない方がいいのかな?


ベッドとなると、お金もかかるし、場所も必要になる。


心配しなくても大丈夫です。
安心してください。

フローリングに布団を敷きたい方には、すのこマットがオススメ。


すのこマットとは

布団の下に敷く事により、通気性を良くして
布団を湿気から守ってくれる。


詳しく説明させて頂きます。




1.「すのこマット」の種類


通気性を良くして湿気やカビから布団を守ってくれる「すのこマット」は3種類あります。


 四つ折り
 ロール式
 二つ折り



▼すのこマット四つ折りはこちら



▼すのこマット四つ折りはこちら(楽天)▼




▼すのこマットロール式はこちら



▼すのこマットロール式はこちら(楽天)▼





▼すのこマット二つ折りはこちら







▼すのこマット二つ折りはこちら(楽天)▼





私はロール式と四つ折りを購入しましたが、四つ折りをオススメします。




2.「すのこマット」のメリット



「すのこマット」メリット


フローリングの上に布団を敷いてもカビない!



フローリングと敷布団の間に「すのこマット」を敷くと、通気性が良くなるのでカビの発生を防ぐことができます。

実際に「すのこマット」を使用し、翌朝に布団をめくってみてもジメジメしなくなりました。

通気性が良くなり、湿気で布団が濡れることはないので非常に重宝しております。


控えめに言っても“最高”です。




3.「すのこマット」のデメリット



フローリングに布団を敷いてもカビない「すのこマット」ですが、デメリットも明記しておきます。


「すのこマット」デメリット


「すのこ」のデコボコが気になる!



布団を敷いても、このデコボコが表れてしまいます。


布団カビフローリングすのこマット4


デコボコが気になって寝れない。


そんな方はマットレスを敷くことをオススメします。


布団カビフローリングすのこマット5

こんな感じになります。

写真のマットレスは約4.5cmの厚さですが、3㎝ぐらいでも大丈夫!
「すのこ」のデコボコは気になりません。

布団カビフローリングすのこマット6



「すのこ」のデコボコが気になる問題は、マットレスを敷くことで解消されます。




▼マットレスはこちらから



▼マットレスはこちらから(楽天)▼





4.「すのこマット」四つ折り



 四つ折り
 ロール式
 二つ折り


3種類ある「すのこマット」ですが、私は「四つ折り」が超オススメ!


布団カビフローリングすのこマット1




布団カビフローリングすのこマット



四つ折りをオススメする理由2選

1.収納性の良さ
2.使いやすさ


1.収納性の良さ

コンパクトに収納できるので、持ち運びもしやすい。


布団カビフローリングすのこマット2



布団カビフローリングすのこマット3


2.使いやすさ

四つ折りはグニャグニャしないので、取り扱合いが非常に楽で使いやすい。

ロール式も収納性は負けず劣らずで良いのですが、グニャグニャするので非常に扱いにくい。

ロール式はこんな感じです。

布団カビフローリングすのこマット7

収納性は問題ないのですが、敷く時にグニャグニャになってしまう。

これが非常に扱いにくい。

すのこマットロール式

四つ折りはこのようにバシッと敷けるので、ストレスになりません。

布団カビフローリングすのこマット9



▼すのこマット四つ折りはこちら



▼すのこマット四つ折りはこちら(楽天)▼





5.「すのこマット」まとめ


フローリングに布団を敷くと、湿気でベトベトになるのでカビが生えてしまう。

ベッドではなくて、フローリングに布団を敷きたい方には「すのこマット」がオススメ。

「すのこマット」とは


布団の下に敷くことにより、通気性を良くして布団を湿気から守ってくれる



「すのこマット」は全部で3種類

・四つ折り
・ロール式
・二つ折り


「すのこマット」メリット


● フローリングの上に布団を敷いてもカビない!



通気性が良くなり、湿気で布団が濡れることはなくなる。

控えめに言っても“最高”。


「すのこマット」デメリット


● 「すのこ」のデコボコが気になる!



「すのこ」のデコボコが気になって寝れない、そんな方はマットレスを敷くことをオススメします。

マットレスを敷くことで解消される。




「すのこマット」のオススメは「四つ折り」。


四つ折りをオススメする理由2選

1.収納性の良さ
2.使いやすさ


1.収納性の良さ
コンパクトに収納でき、持ち運びが楽。

2.使いやすさ
グニャグニャしないので、取り扱いやすく非常に楽。


「すのこマット」は四つ折りが超オススメ!



「すのこマット」は非常に重宝しているので、引き続き使います。


ここまで読み進めて頂き、ありがとうございます。
m(_ _)m




▼すのこマット四つ折りはこちら



▼すのこマット四つ折りはこちら(楽天)▼




▼すのこマットロール式はこちら



▼すのこマットロール式はこちら(楽天)▼





▼すのこマット二つ折りはこちら







▼すのこマット二つ折りはこちら(楽天)▼




▼マットレスはこちらから



▼マットレスはこちらから(楽天)▼




1.フィリップス製バリカンQC5572(完全防水でコードレス)使用経験

フィリップス製バリカン(QC5572)についての使用経験

こんなやつです。

▼楽天市場はこちらから▼



私は丸坊主にしており、バリカンの使用歴は15年程。

今で4台目。

使用目的
・自分の坊主頭のカット
・子供達の髪の毛のカット

風呂場でカットするので
完全防水、コードレスが絶対条件となります。


2.フィリップス製バリカン(QC5572)について

こんな商品です。

▼楽天市場はこちらから▼




価格は、5,000円から6,500円と店によって開きがありますが
amazonが一番安い。
とはいえ楽天でも400円ぐらいの差ですし
家電量販店で購入されるにしても
ポイントとの兼ね合いもあるので
自分のベストな選択を
してもらえれば良いと思います。

▼amazonはこちらから



コームは写真の通り2個です。

細部コーム:仕上がりの長さ
   1mm
1.5mm
   2mm
2.5mm
   3mm

レギュラーコーム:仕上がりの長さ
 3mm
 5mm
 7mm
 9mm
11mm
13mm
15mm

私は坊主頭なのでコームの種類は

種類で十分であり、不自由はしていません。

気をつけたいのは
同じ3mmでもコームにより
仕上がりの長さが違います。
細部コームの方がレギュラーコームよりも
短く仕上がります。

何故かはわかりませんが
こういう所が外国製なのかな?
と思います。

3.メリット

フィリップス製バリカン(QC5572)のメリット。

・完全防水
・コードレス
・コームの角度を自由に回せる


大きくこの3つです。

・完全防水
バリカンは風呂場でやりましょう。
部屋や脱衣場でやると髪の毛の掃除が大変。
衣服についた髪の毛は、ほんと取りにくい。
風呂場なら排水溝にたまるだけ。
バリカンもその場で水洗い出来ます。

・コードレス
前述した通り風呂場でやるので
コードレスでないと出来ません。
注意事項は充電を事前にすませないといけない。
充電がきれるとカット出来ないので
ここだけが注意したいところですね。

・コームの角度を自由に回せる
下の写真参考
IMG_20190621_050709

IMG_20190621_050739

IMG_20190621_050800

IMG_20190621_050825


IMG_20190621_050905

360°好きな角度に曲げれるので
子供達の髪の毛をカットする時に
非常に便利です。

私の体勢を変えたり
子供達の頭の角度を変えたり
思う向きに歯の角度を変えれるので
非常に使いやすい。

自分の坊主頭をカットするだけなら
角度は変えずに出来ます。

子供の髪の毛を
ハサミでカットする事を試みたこともあるのですが
思うようにカットが出来ず、難しかったです。

なので私はバリカンを使用します。

コームに仕上がり長さという
表記がありますが
仕上がり長さコームの長さの事で
10mmぐらいまでがその通りにカット出来ます。
(私の体感ですが...)

10mmより長くなると髪の毛が立たずに
寝てくるので、仕上がり長さは長くなります。

髪の毛が柔らかい人の場合はこれが
顕著になります。

使用経験から言わせてもらうと
髪の毛を長くカットする時は
長いコームを付けるよりも
バリカンを頭から浮かせて
カットする方が使いやすい。

なので長いコームは必要ない。

コームの長さが15mm~20mmあれば十分ですね。

4.デメリット

フィリップス製バリカン(QC5572)のデメリット。

・細かい所がつぶれやすい

買って早々に細部コームの長さ調整が効かなくまりました。
外国製は細かい所が壊れやすいですね。
細部コームを使用する事がほとんどないので
被害は小さいですが、短いカットを考えている方は
注意が必要かも。
私の場合がたまたまなのかもしれませんが…

コードレスなので充電は気を使わないといけない。

5.まとめ

フィリップス製バリカン(QC5572)

▼楽天市場はこちらをクリック▼



メリット
・完全防水
・コードレス
・コームの角度を自由に回せる


デメリット
・細かい所がつぶれやすい

家庭用なのでこれで十分だと思います。

ありがとうございました。


▼amazonはこちらをクリック





6.他の使用経験

その他の使用経験記事の紹介

【ふとんの湿気対策:すのこマット】ロール式の使用経験


7.【子連れで楽める遊び場のおすすめスポット】紹介

その他、子連れで楽しめる遊び場のおすすめスポット

【子連れで楽しめる遊び場のおすすめスポット】天橋立ビューランドin京都

【子連れで楽しめる遊び場のおすすめスポット】甲賀の里忍術村in滋賀県甲賀市

【子連れで楽しめる遊び場のおすすめスポット】大内山動物園in三重県編

【子連れで楽しい遊び場のおすすめスポット】京都編:嵐山モンキーパーク

【子連れで楽しめる田植え体験】in京都:るり渓ファーム田んぼ一口オーナー

【子連れで楽しい遊び場のおすすめスポット】ショベルカーランド京都

遊びに行ってどんどん更新していきます。

乞うご期待下さい。


1.すのこマットロール式を買いました


すのこマットとは
布団の下に敷く事により通気性をよくして
湿気から布団を守るものです。

ロール式や
二つ折りタイプ、四つ折りタイプがあります。

実物は下の写真を参考に。

▼すのこマットロール式はこちら▼


▼すのこマット二つ折りタイプはこちら▼


▼すのこマット四つ折りタイプはこちら▼


私はロール式を購入しました。


▼すのこマットロール式はこちら▼
すのこマット すのこベッド 折りたたみ ロール シングル 折りたたみベッド 送料無料 桐すのこマット 折りたたみ 折り畳み 湿気対策 カビ 通気性 除湿シート 除湿マット【◇BED10】【◇PICK】 一人暮らし ベッド


▼すのこマット二つ折りタイプはこちら▼
◆送料無料◆楽天ランキング1位 すのこマット カビ対策 湿気対策 ベッド すのこ すのこベッド シングル すのこ 折りたたみベッド 折りたたみ 二つ折り 桐 ヘッドレス 除湿 折り畳み すのこマット 折りたたみ 布団 おすすめ 梅雨


▼すのこマット四つ折りタイプはこちら▼
【布団干しも楽々! 湿気対策】 すのこマット シングル 軽量 桐 すのこ 超低ホル 国内検査済 すのこベッド 折りたたみ ベット ベッド 木製 折り畳みベッド 除湿 4つ折りタイプ


2.すのこマットロール式体験談


フローリングの上に直接布団を敷くと
湿気で布団がジメジメになり
カビが生えてしまう。

寝起きに敷布団をめくると
湿気で濡れています。

これを放っておくと
一気にカビが生えてしまう。

こんな感じです。

DSC_3044

フローリングと布団の間に
すのこマットを敷くと
通期性が良くなりカビの発生を防げます。

すのこマットを敷いて就寝し
翌朝布団をめくっても濡れていません。

通気性が良くなったので
湿気で布団が濡れることはなくなりました。

布団がジメジメになりカビが生える事が
なくなったので重宝しております。

▼すのこマットロール式はこちら▼



3.すのこマットロール式メリット


すのこマットロール式のメリットは

収納性

これに尽きます。

私は子供が3人の5人家族なので
シングル2個とダブル1個を購入。

シングル2個はまとめるとこんな感じ。

DSC_2936

ダブルもこんな感じです。

DSC_2958


▼すのこマットロール式はこちら▼
すのこマット すのこベッド 折りたたみ ロール シングル 折りたたみベッド 送料無料 桐すのこマット 折りたたみ 折り畳み 湿気対策 カビ 通気性 除湿シート 除湿マット【◇BED10】【◇PICK】 一人暮らし ベッド


4.すのこマットロール式デメリット


すのこマットロール式のデメリットは
ぐにゃぐにゃと動く事ですね。

DSC_2935

DSC_2937

布団を敷く時に
すのこマットが動くので
正直やりづらい。

布団の位置を直す時も
一緒に動いてしまいます。

滑り止めクッション材がついていますが
人が寝るぐらいの重量がないとすべる。

ぐにゃぐにゃと動く事は
布団を敷く時に苦労します。

床からの高さは2~3cmあり
並べて布団を敷いていると
すのこマットの位置や布団の切れ目で
段差が出来るので
違和感を感じてしまいます。

▼すのこマットロール式はこちら▼



▼すのこマットロール式はこちら▼
すのこマット すのこベッド 折りたたみ ロール シングル 折りたたみベッド 送料無料 桐すのこマット 折りたたみ 折り畳み 湿気対策 カビ 通気性 除湿シート 除湿マット【◇BED10】【◇PICK】 一人暮らし ベッド



5.次に買うならどれを買う?


すのこマットはロール式と
二つ折り、四つ折りタイプがあるが

私が次に買うとすれば

二つ折りタイプ

▼すのこマット二つ折りタイプはこちら▼



▼すのこマット二つ折りタイプはこちら▼
◆送料無料◆楽天ランキング1位 すのこマット カビ対策 湿気対策 ベッド すのこ すのこベッド シングル すのこ 折りたたみベッド 折りたたみ 二つ折り 桐 ヘッドレス 除湿 折り畳み すのこマット 折りたたみ 布団 おすすめ 梅雨



四つ折りタイプ

▼すのこマット四つ折りタイプはこちら▼



▼すのこマット四つ折りタイプはこちら▼
【布団干しも楽々! 湿気対策】 すのこマット シングル 軽量 桐 すのこ 超低ホル 国内検査済 すのこベッド 折りたたみ ベット ベッド 木製 折り畳みベッド 除湿 4つ折りタイプ



実際に使用して分かる事もあるので
二つ折りタイプ若しくは四つ折りタイプを購入した時は
また体験談を書きたいと思います。

すのこマットは
非常に良いので
引き続き使い続けます。

ここまで読み進めて頂きありがとうございます。
(^▽^)/


↑このページのトップヘ