カテゴリ: 子連れで楽しめる

1.【子連れで楽しめる遊び場】沖縄:男3兄弟の体験記



3児の父が教える【子連れで楽しめる遊び場

休日の子供とのおでかけに
子連れで楽しめる遊び場】
おすすめスポットの紹介です。



今回は夏休みに家族旅行で訪れた「沖縄編」。

沖縄本島の「恩納村」近辺を紹介します。

恩納村は沖縄県の真ん中辺りにあります。
地図の赤い所です。
沖縄県恩納村ホテルムーンビーチ

宿泊したのは恩納村にある
「ホテルムーンビーチ」

ホテルムーンビーチを拠点にレンタカーで移動。

・美ら海水族館
・ブセナ海中公園(ザ・ブセナテラス)
・観光(万座毛、残波岬)

を堪能しました。

特に「ブセナ海中公園」はお子様連れに
「超おすすめ」出来るスポットでした。

ホテルムーンビーチにあるプールやプライベートビーチも子連れで十分に楽しめました。

男3兄弟の「沖縄体験記」を紹介させて頂きます。

どんな所でどのような事が出来て
何に気をつければ良いか、親目線で
「子連れで楽しめる遊び場」
を紹介させて頂きます。

家族構成(当時)
長男:小学2年生
次男:年中
三男:1歳

男3兄弟の 「沖縄体験記」 

それでは、はじまりま〰す。

v( ̄∇ ̄)v



2.美ら海水族館


沖縄といえば「美ら海水族館」ですよね。
という事で、滞在中は絶対に行こうと決めていました。

media-01
(HPより引用)

「美ら海水族館」は「海洋博公園」という
大きな敷地内の一角にあります。

海洋博公園の入園料金、駐車料金は共に無料。

美ら海水族館:入館料金
大人中人(高校生)小人(小・中学生)6歳未満
1,880円 1,250円  620円無料

ベビーカーの無料貸し出しあり。
トイレにはベビーシートが設置されており
授乳室もあります。


駐車場から「美ら海水族館」までは距離がありますが、道中は水のミストが出ているので涼しく、子供達も楽しめます。

IMG_20200523_075146


水槽ではジンベエザメやマンタを見れます。
safe_image
(HPより引用)

イルカは美ら海水族館にはいなくて、別の建物にいます。
IMG_20200523_072837

ウミガメ館です。
IMG_20200523_073829

「イルカ」「ウミガメ」「マナティー」は
それぞれ別館で、しかも無料で見れます。

なので「美ら海水族館」の入館料を払わなくてもイルカショーは無料で見れます。

これは、かなり意外 でした。


「海洋博公園」内を歩いていると地面からも水のミストシャワーが…
IMG_20200523_075247

「海洋博公園」内の食堂でランチ。🍽
IMG_20170727_123202

お土産で買ったジンベエザメのぬいぐるみ。
沖縄旅行の思い出になってます。(*'-'*)
DSC_4806



3.ブセナ海中公園


ブセナ海中公園では
「グラス底ボート」と「海中展望塔」
を楽しみましたが、これがお世辞抜きで本当に良かった。
(^_^)ニコニコ

ブセナ海中公園も駐車場が無料。

ブセナ海中公園は広いので、駐車場からボート乗り場や海中展望塔までシャトルバス(無料)が巡回しています。

敷地内はこんな感じ。
IMG_20170728_105642


グラス底ボート

image_glassboat
(HPより引用)

グラス底ボート料金表
大人(高校生以上) 小人(4歳~中学生)
   1,560円   780円

船の底がガラスになっていて、海を泳ぐお魚さんたちを見る事が出来ます。

ポイントでエサをまかれるので、船の底に集まってくるお魚さんたちを堪能できます。
IMG_20200523_073303

きれいな海。
IMG_20170728_111035

こんなきれいな海を見るのは初めてです。
IMG_20200523_072750


海中展望塔

image_observatory
(HPより引用)

海中展望塔料金
大人(高校生以上) 小人(4歳~中学生)
   1,050円   530円


セット料金(海中展望塔 + グラス底ボート)
大人(高校生以上) 小人(4歳~中学生)
   2,100円   1,050円

セット料金の方がお得です。

どちらも子供達は楽しめますので、セット購入をおすすめします。
IMG_20200523_072424

海の中を覗き見する感じ。
IMG_20200523_075553

子供達は興味津々。 (´▽`)
1501250688222


ホテル「ザ・ブセナテラス」

ブセナ海中公園にある高級リゾートホテル
「ザ・ブセナテラス」

2000年の九州・沖縄サミットでも利用されています。

高級リゾートホテルは私の身分(サラリー)では宿泊は出来ないので、どんな所か忍び込んでみました。
IMG_20200523_072131

なので宿泊はしていません。

IMG_20200523_072331

立派なレストラン。
IMG_20200523_075618

カフェでお茶して帰りました。

いつか、このような高級リゾートホテルに宿泊出来るようになりたいなぁと…


そんな憧れの高級リゾートホテル
▼「ザ・ブセナテラス」の宿泊予約はこちら
【ザ・ブセナテラス】



4.ホテルムーンビーチ


今回宿泊したのは「ホテルムーンビーチ」です。

沖縄本島を代表するリゾート地恩納村にある
老舗の「ホテルムーンビーチ」。
三日月型の天然プライベートビーチで有名です。
moonbeach
(HPより引用)

建物内は吹き抜けもあり、独特の建築様式なので異質な空間を味わえます。

非日常的な空間こそが
家族旅行の醍醐味ですよね。
ヾ(=^▽^=)ノ

IMG_20200523_073147

やどかり牧場が子供達に大人気❣
IMG_20170728_101032

ホテルの目の前がプライベートビーチ。
IMG_20200523_075854

部屋から水着で徒歩で行ける海。
こんな経験したことなかったので
もう最高


時間なんか気にせずに海で遊べます。
IMG_20200523_074137

終始子供のペースに合わせてゆっくり
子供達との楽しい時間を堪能出来ます。

IMG_20200523_080002

夕暮れの景色からも南国感が漂ってきます。
1501250852216

屋外プールもあります。

見て下さい。👀
プールなのにこの解放感ッ‼

IMG_20200523_074050

こちらは屋内プール。

年中の次男が立てる深さのプールもあるので
子供達も思いっきり楽しめますよ。
(⌒-⌒)✌

hotlmoonbeach9
(HPより引用)

部屋は和洋室に宿泊しました。
IMG_20200523_074504

ホテル内の食事は
ブッフェ、和食、カフェテラスの3ヶ所です。

朝食はブッフェで。
IMG_20200523_074654

和食
室内なので落ち着いて食事が出来ます。
IMG_20200523_080213

カフェテラス。
IMG_20200523_080822

夕暮れ時のカフェテラス。
IMG_20200523_080636


「ホテルムーンビーチ」

・プライベートビーチ
・屋外プール
・屋内プール

と揃っており
外出しなくても子供達と遊びを満喫出来ます。

地下にコインランドリーがあるので
お着替えも心配なし。

子連れには文句なしのホテルでした。


リゾート地恩納村の宿泊予約
▼「ホテルムーンビーチ」の宿泊予約はこちら
【ホテルムーンビーチ】



5.観光


せっかく沖縄を訪れたので

・万座毛
・残波岬灯台

を観光しました。


「万座毛」

人気の景勝地
像に似た岩が有名で
エメラルドの海が広がる絶景スポット。

駐車場からの道のりも長く、子供達はきれいな景色に興味がないので「子連れで楽しめる遊び場」ではなかったです。

でも、行けばこんなにきれいな景色を見る事が出来ますよ。
😉

IMG_20200523_073938


残波岬灯台

高さ30mの断崖絶壁が約2kmにわたって続く
残波岬。

沖縄本島で夕日が最後に沈む場所として知られる絶景スポット。

万座毛と同じく子供達には不人気でした。

IMG_20170729_114101

帰りに地元の定食屋さんでランチ。

たまたま立ち寄ったのは「お食事処かよう」

お客さんも地元の常連さんばかりでした。
IMG_20200523_074829



6.最後に


恒例の夏休みの家族旅行
今回は「沖縄」を訪れました。

一度は行ってみたかった「沖縄」。

子供達を連れて家族で行けたので
本当に楽しかった。
(^▽^)/

京都から関空までは関空特急「はるか」。
IMG_20200523_071941

搭乗手続きには時間がかかるので心配していましたが、関西国際空港には子供達が退屈しないような遊び場があったので助かりました。(^_^;)
IMG_20170725_102548

子供達は初めての飛行機。🛫

怖がらないか心配してましたが、ワクワク ドキドキ がそれを上回ったようで飛行機も楽しめました。
1501022785147

那覇空港でも超リラックス。
IMG_20200523_080258


はじめての「沖縄旅行」
旅費は高かったですが、お金には変えられない大切な「思い出」をたくさん作れたので、また訪れたいですね。

都会の喧騒を離れて、きれいな海を見ながらゆっくりと過ごすことは至福のひととき。

IMG_20170728_111032

それでは、またお会いしましょう。👋

(^.^)/~~~



憧れの高級リゾートホテル
▼「ザ・ブセナテラス」の宿泊予約はこちら
【ザ・ブセナテラス】



リゾート地恩納村の宿泊予約
▼「ホテルムーンビーチ」はこちら
【ホテルムーンビーチ】



ご家族での旅行は楽天トラベルで
▼楽天トラベルで予約される方はこちら▼
【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル


楽天カードでポイントをゲット
普通に予約するよりもお得!

▼楽天カードのお申込みはこちらから
楽天カード新規入会キャンペーン


7.【子連れで楽しめる遊び場】の紹介


3児の父が教える
「子連れで楽しめる遊び場」のおすすめスポット
過去記事の紹介です。


▼「姫路セントラルパーク」体験記▼
【子連れで楽しめる遊び場】姫路セントラルパーク:男3兄弟の体験記


「御室八十八ヶ所霊場」は京都にあります。
ご家族の旅行やレジャーで京都にお越しの際は是非立ち寄ってみて下さい。▼
【子連れで楽しめる遊び場】御室八十八ヶ所霊場:京都


子供達と楽しく遊べる「おうちで楽しめる遊び」のご紹介です。▼
【おうちで楽しめる遊び】新型コロナウイルス感染症対策


▼「アドベンチャーワールド」体験記▼
【子連れで楽しめる遊び場】アドベンチャーワールド:白浜


「宝ヶ池公園 子どもの楽園」体験記
ご家族での旅行やレジャーで京都にお越しの際は是非立ち寄ってみて下さい。▼
【子連れで楽しめる遊び場】宝ヶ池公園 子どもの楽園:京都


「叡山ケーブ・ルロープウェイ:比叡山」体験記
ご家族での旅行やレジャーで京都にお越しの際は是非立ち寄ってみて下さい。▼
【子連れで楽しめる遊び場】叡山ケーブル・ロープウェイ:比叡山


▼「万博記念公園」体験記▼
【子連れで楽しめる遊び場】万博記念公園:大阪のおすすめスポット


▼「ニフレル」体験記▼
【子連れで楽しめる遊び場】ニフレル:大阪のおすすめスポット


▼「海遊館」体験記▼
【子連れで楽しめる遊び場】海遊館:大阪のおすすめスポット


▼「山梨県 長野県」体験記▼
【子連れで楽しめる遊び場】山梨県 長野県おすすめスポット


▼「富士山こどもの国」体験記▼
【子連れで楽しめる遊び場】富士山こどもの国


▼「富士サファリパーク」体験記▼
【子連れで楽しめる遊び場】富士サファリパーク


▼「鳥取砂丘」体験記▼
【子連れで楽しめる遊び場】鳥取砂丘in鳥取


▼「天橋立ビューランド」体験記▼
【子連れで楽しめる遊び場】天橋立ビューランドin京都


▼「甲賀の里甲賀忍術村」体験記▼
【子連れで楽しめる遊び場】甲賀の里忍術村in滋賀県甲賀市


▼「ショベルカーランド京都」体験記▼
【子連れで楽しい遊び場】ショベルカーランド京都


▼「大内山動物園」体験記▼
【子連れで楽める遊び場】大内山動物園in三重県編


▼「嵐山モンキーパーク」体験記▼
【子連れで楽しい遊び場のおすすめスポット】京都編:嵐山モンキーパーク


▼「田植え体験(稲刈り編)」体験記▼
【子連れで楽しめる遊び場】田植え体験(稲刈り編):るり渓ファーム田んぼ一口オーナー


▼「田植え体験」体験記▼
【子連れで楽しめる遊び場】田植え体験in京都:るり渓ファーム田んぼ一口オーナー


遊びに行ってどんどん更新していきます。



宿泊予約について
【子連れで楽しめる遊び場】の紹介は関西地方が多く、関東や遠方よりお越しのお子様連れのご家族は宿泊が必要となりますので宿泊予約サイトを掲載しておきます。

▼クラブツーリズム公式▼
≪近畿旅行≫リピーター続出!クラブツーリズムの大好評ツアーはこちら


1.【子連れで楽しめる遊び場】姫路セントラルパーク:男3兄弟の体験記


子連れで楽しめる遊び場のおすすめスポット

休日
子供とのおでかけに「
子連れで楽しめる遊び場」
おすすめスポットの紹介です。



今回は姫路セントラルパーク」のご紹介

関西に在住の方は聞いたことがおありだと思います。通称「姫セン」。

「姫路セントラルパーク」はサファリパークのイメージが強いですが、実はものすごく多彩な場所です。

・サファリパーク
・遊園地
・プール
・アイススケート
とこれだけあります。
知ってましたか?

行ってみて分かりましたが、1日ですべて遊ぶのは無理です。

そんなアミューズメントが多彩な場所
「姫路セントラルパーク」
今回は男3兄弟で「サファリパーク」を体験してきたので紹介させて頂きます。

どんな所でどのような事が出来て
何に気をつければ良いか
親目線で「子連れで楽しめる遊び場」として紹介しま〰す。

家族構成(当時)
長男:小学2年生
次男:年中
三男:1歳

男3兄弟の 「姫路セントラルパーク」 体験記。

それでは、はじまりま〰す。
v( ̄∇ ̄)v


2.姫路セントラルパーク


姫路セントラルパークのアクセス
姫路セントラルパーク
拡大地図を表示

電車の場合
JR姫路駅からバス、タクシーで約30分。

車の場合
京都南IC、京橋ICより約75分。
中国池田ICより約55分。

通行駐車料金
1,000円

入園料金

大人(中学生以上)こども(小学生)幼児(3歳~未就学児)
   3,600円   2,000円   1.200円



3.子連れで姫路セントラルパーク


アミューズメントが多彩な「姫路セントラルパーク」の「サファリパーク」のご紹介。

「男3兄弟の体験記」です。


姫路セントラルパークに到着ぅ〰。🚘

IMG_20200519_140247


ドライブスルーサファリ

サファリパークをマイカーで廻ります。
ゲート入口でガイドラジオを渡されます、これが音声で説明してくれます。
drivethrough_pic_06
(HPより引用)

ゲート前で「止まって下さい」や
「進んで下さい」とかの指示もされます。


車を停止させてライオンを見ていると
そのライオンが急に動き出し、車の真ん前を通り過ぎました。
オオーw(*゚o゚*)w

当時サファリパークは初めてだったので
非常に感動したことを覚えています。
素直に怖かった…。

mycar_main_img_01
(HPより引用)


ちなみに

・動物による車の被害については、当園は責任を負いません。

とありますので、もし仮に動物に車を傷つけれても自己責任となります。


ウォーキングサファリ(野生の王国)

ここでは
えさやりやホワイトライオンの赤ちゃんとの写真撮影を楽しめます。

エゾヒグマのえさやり
1つ200円(自販機)

ヒグマは少し遠かった。
IMG_20200519_141859


ホワイトライオンのえさやり
1組500円

肉食獣のえさやりは迫力満点。
IMG_20200519_140706

年中の次男は怖がりながらも、楽しんでえさやりを出来ました。

IMG_20200519_140854

ホワイトライオンの赤ちゃんです。
IMG_20200519_140613

ホワイトタイガーのえさやり
1組500円

ライオンよりもトラの方が檻が頑丈です。
IMG_20200519_141932

本物のホワイトライオンの赤ちゃんと記念撮影。📸
IMG_20200519_140513


アミメキリンのえさやり
1セット200円

キリンさんは舌が長い。🦒
IMG_20200519_141048

キリンさんと記念撮影。

IMG_20200519_141111


ウォーキングサファリ(ふれあいの国)ーチャイルズファームー

動物とのふれあいゾーンです。

ザリガニ釣り。(家の近くでも出来るのですが…)
IMG_20200519_141233

水鳥のえさやり。
1つ200円(自販機)。

IMG_20200519_142120

ウマのえさやり。
1つ200円(自販機)。

IMG_20200519_141308


乗馬体験
ポニー:1週300円。

IMG_20200519_141348

年中さんでもポニーに乗れましたよ。

IMG_20200519_142000


スカイサファリ

ゴンドラに乗って空から動物観察を楽しめます。

残念ながら今回は体験していませんが、次回は乗ってみたいですね。
料金はかかりません。

sky-safari_pic_01
(HPより引用)


4.姫路セントラルパークで気をつけること


子連れで「姫路セントラルパーク」を楽しむために、気をつけることや注意点。


乳幼児について
・授乳室、オムツ交換用のトイレあり。
・ベビーカーのレンタルは遊園地のみ。
 レンタル料金300円。
サファリパークはベビーカーよりも抱っこ紐が良いですね。

食事について
・各種飲食店、軽食等あります。
・お弁当などの持ち込みも可です。

全体を通して
アミューズメントがとても多彩な施設です。
・サファリパーク
・遊園地
・プール(期間限定)
・アイススケート(期間限定)
1日では1つのジャンルでしか遊べないと思って下さい。
子連れだと特に。
なので計画的に行動した方が良いです。

夏にはナイトサファリがあるので是非体験してみたい。
ナイトサファリを体験する時は宿泊して
2日に渡ってゆっくり遊びたいですね。

宿泊について
今回の場所は兵庫県姫路市。

関東や遠方よりお越しのご家族や、関西地方にお住いでもナイトサファリを体験されるお子様連れのご家族は宿泊が必要になると思われます。
宿泊予約サイトを載せておきますので宿泊が必要な方はどうぞ。

少しでもお得に旅行をされるなら、楽天経済圏の利用がお勧め。

ご家族での旅行は楽天トラベルで
▼楽天トラベルで予約される方はこちら▼
【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル


楽天カードでポイントをゲット
普通に予約するよりもお得!

▼楽天カードのお申込みはこちらから
楽天カード新規入会キャンペーン


5.【子連れで楽しめる遊び場】の紹介


子連れで楽しめる遊び場のおすすめスポット
過去記事の紹介です。


「御室八十八ヶ所霊場」は京都にあります。
ご家族の旅行やレジャーで京都にお越しの際は是非立ち寄ってみて下さい。▼
【子連れで楽しめる遊び場】御室八十八ヶ所霊場:京都


子供達と楽しく遊べる「おうちで楽しめる遊び」のご紹介です。▼
【おうちで楽しめる遊び】新型コロナウイルス感染症対策


▼「アドベンチャーワールド」体験記
【子連れで楽しめる遊び場】アドベンチャーワールド:白浜


「宝ヶ池公園 子どもの楽園」体験記
ご家族での旅行やレジャーで京都にお越しの際は是非立ち寄ってみて下さい。▼
【子連れで楽しめる遊び場】宝ヶ池公園 子どもの楽園:京都


「叡山ケーブ・ルロープウェイ:比叡山」体験記
ご家族での旅行やレジャーで京都にお越しの際は是非立ち寄ってみて下さい。▼
【子連れで楽しめる遊び場】叡山ケーブル・ロープウェイ:比叡山


▼「万博記念公園」体験記▼
【子連れで楽しめる遊び場】万博記念公園:大阪のおすすめスポット


▼「ニフレル」体験記▼
【子連れで楽しめる遊び場】ニフレル:大阪のおすすめスポット


▼「海遊館」体験記▼
【子連れで楽しめる遊び場】海遊館:大阪のおすすめスポット


▼「山梨県 長野県」体験記▼
【子連れで楽しめる遊び場】山梨県 長野県おすすめスポット


▼「富士山こどもの国」体験記▼
【子連れで楽しめる遊び場】富士山こどもの国


▼「富士サファリパーク」体験記▼
【子連れで楽しめる遊び場】富士サファリパーク


▼「鳥取砂丘」体験記▼
【子連れで楽しめる遊び場】鳥取砂丘in鳥取


▼「天橋立ビューランド」体験記▼
【子連れで楽しめる遊び場】天橋立ビューランドin京都


▼「甲賀の里甲賀忍術村」体験記▼
【子連れで楽しめる遊び場】甲賀の里忍術村in滋賀県甲賀市


▼「ショベルカーランド京都」体験記▼
【子連れで楽しい遊び場】ショベルカーランド京都


▼「大内山動物園」体験記▼
【子連れで楽める遊び場】大内山動物園in三重県編


▼「嵐山モンキーパーク」体験記▼
【子連れで楽しい遊び場のおすすめスポット】京都編:嵐山モンキーパーク


▼「田植え体験(稲刈り編)」体験記▼
【子連れで楽しめる遊び場】田植え体験(稲刈り編):るり渓ファーム田んぼ一口オーナー


▼「田植え体験」体験記▼
【子連れで楽しめる遊び場】田植え体験in京都:るり渓ファーム田んぼ一口オーナー


遊びに行ってどんどん更新していきます。



宿泊予約について
【子連れで楽しめる遊び場】の紹介は関西地方が多く、関東や遠方よりお越しのお子様連れのご家族は宿泊が必要となりますので宿泊予約サイトを掲載しておきます。

▼クラブツーリズム公式▼
≪近畿旅行≫リピーター続出!クラブツーリズムの大好評ツアーはこちら





1.【子連れで楽しめる遊び場】御室八十八ヶ所霊場:京都


子連れで楽しめる遊び場のおすすめスポット

休日、子供とのおでかけに「子連れで楽しめる遊び場」おすすめスポットの紹介です。


今回は 御室八十八ヶ所霊場」 のご紹介

八十八ヶ所霊場といえば「四国八十八ヶ所霊場のお遍路」ですよね。

なんと京都でも「一日お遍路」ができるんです。

仁和寺の裏にある「成就山」の約3kmの山道に、お堂(札所)があり四国八十八ヶ所の写しである札所を約2時間で巡ることが出来ます。

これらを結願成就すれば、四国八十八ヶ所霊場巡礼と同じご利益を得ることができるそうです。

ご利益を得ることが主たる目的ではなく、子供達と一緒に「ひとつの目標に向かって家族で努力する」という事をやってみたかったのです。

四国八十八ヶ所霊場巡礼を実際にやり遂げることは難しいので、身近にある「御室八十八ヶ所霊場」でそれに似た体験をしてみようと、半ば修行をするようなそんな思いでやりました。

とはいえ、果たして子供達3人を引き連れて3kmの山道を進むことが出来るのでしょうか?


どんな所でどのような事が出来て、何に気をつければ良いかを親目線で「子連れで楽しめる遊び場」として紹介します。

家族構成(当時)
長男:小学3年生
次男:年長
3男:2歳児

男3兄弟の 「御室八十八ヶ所霊場巡礼」 体験記。

はじまりま〰す。
v( ̄∇ ̄)v


2.真言宗御室派総本山仁和寺


「御室八十八ヶ所霊場」は仁和寺の裏にある「成就山」にあります。

ちなみに、仁和寺は世界遺産です。


DSC_1170



世界遺産 真言宗御室派 総本山仁和寺

アクセス
御室八十八ヶ所
拡大地図を表示


電車の場合
嵐電(京福電鉄)「御室仁和寺駅」徒歩約3分

車の場合
京都東インター、京都南インターより約40分

駐車料金
500円
100台駐車可能

DSC_1178

世界遺産の仁和寺ですが家から近いのに訪れたことはなく、今回初めて訪れました。
大人の私に初めての機会を色々と与えてくれる子供達に感謝です。(⌒-⌒)


DSC_1184



3.御室八十八ヶ所霊場


御室八十八ヶ所霊場の入口は、仁和寺の西側にあります。

アクセス
御室八十八ヶ所霊場
拡大地図を表示


御室八十八ヶ所霊場の歴史

御室八十八ヶ所霊場は、文政10年(1827)当時は本四国(四国八十八ヶ所)への巡礼が困難であった為、時の仁和寺29世門跡済仁法親王の御本願により四国八十八ヶ所霊場のお砂を持ち帰り、仁和寺の裏山に埋め、その上にお堂を建てたのが御室八十八ヶ所霊場の始まりです。(HPより引用)

所要時間:約2時間
行程:約3km
料金:無料

御室八十八ヶ所霊場および成就山の現況

近年頻発した自然災害で、倒木や参道の崩落やお堂の破損があり、一部補強で対応してありますが復旧に向けて対策を検討されています。


4.御室八十八ヶ所霊場巡礼


仁和寺までは自転車で行きました。

入口横に自転車置き場も設置されています。

仁和寺を通過して御室八十八ヶ所霊場の入口を目指します。

IMG_20200510_211957

御室八十八ヶ所霊場の入口で記念撮影。📸

IMG_20200510_212133

1番目のお堂でお参り。

DSC_1190

家族で山道を進んで行きます。
2歳児は大丈夫かな?

IMG_20200510_212505

お地蔵さんを発見。

DSC_1208

11番目です。

IMG_20200510_212613

まだ序盤ですが、景色はきれい。

DSC_1204

ベンチがあったので、早速おやつ休憩です。

IMG_20200510_213741

こんな大きな「まつぼっくり」発見。
Σ(=゚ω゚=;)

IMG_20200510_213816

写真でポーズをとるまでは良かったのですが…

IMG_20200510_213938

少し疲れてきたようです。

IMG_20200510_214032

景色はこんな感じ、京都市内をきれいに望めます。

DSC_1236

兄達も疲れてますが、頑張って2歳児を勇気付けてくれてます。

IMG_20200510_214127

台風の仕業でしょうか、倒れていますね。

IMG_20200510_214447

こちらは瓦が落っこちています。

IMG_20200510_214535

景色はホントにきれい。(*゚▽゚*)

DSC_1237

休憩の間隔が短くなってきます。
( ´Д`)=3 フゥ

IMG_20200510_214634

京都市内を見下ろせます。

きれいな景色では子供達の疲れは癒せません…。

DSC_1240

54番目。

子供達はもう…

IMG_20200510_214738

池を発見。

DSC_1250

池の上にもお堂があります。

IMG_20200510_214805

あともう少し、頑張ろう。

IMG_20200510_215052

持参したお茶も底をつく。

IMG_20200510_215200

ゴールはもうすぐそこ。

DSC_1253

最後の88番目に到着ぅ。

やったー!

DSC_1256

お祈りをして

IMG_20200510_215245

鐘をつきました。

IMG_20200510_215319

子供達はぐったり。

最初にここで写真を撮れば良かった。(^_^;)

IMG_20200510_215412


通常の所要時間は2時間ほどですが、私たち家族は約4時間かかりました。

長かったです。
( ´ー`)フゥー...

要因は2歳児。
同じ道を行ったり戻ったり、気ままに動くので…

2歳児がいなければ2時間で廻れる行程です。

その分
達成感はハンパない。

子供達と一緒に「ひとつの目標に向かって家族で努力する」という目的を達成できたことで感無量。

とても満足したのでまた行きたいのですが「御室八十八ヶ所に行こう」というと、子供達には罰ゲームに聞こえるようでして…
一向に首を縦に振ってくれません。

いつかまた、近いうちに行きたいですね。


5.気をつけること


子連れで「御室八十八ヶ所霊場」を楽しむために気をつけることや注意点について。


食事について
軽食と飲み物は持参が必要。
「御室八十八ヶ所霊場」内に自動販売機はないので、飲み物は必須。
子供達は休憩がおやつタイムになるので、軽食若しくはおやつはあった方がスムーズにいくと思います。


乳幼児連れについて
山道なので授乳室などの設備はなし。
抱っこひもでも登れます。←これについては個人的な感想ですのでご愛敬でお願いいたします。
( ̄ー ̄)ニヤリッ
今回も途中で2歳児を抱っこひもで登ってます(そうしないと終わりませんでした…)。
前回大文字山を登った際も、2歳児は抱っこひもでした。


服装について
山道なので動きやすい服と運動靴が良いです。


トイレについて
道中にトイレはございませんが、仁和寺にはあります。


費用について
交通費のみです。


今回の失敗談
家から近いとはいえ自転車で行ったことです。
数十分かかるので子供達にとっては拷問になったようでして…
唯一の救いは帰り道が下り坂だったことです。
電車で行かれた場合、小さなお子さんは寝る事が想定されます。


宿泊予約について
今回紹介しました「御室八十八ヶ所霊場」は京都にあります。
ご家族での旅行やレジャーで京都にお越しの際は是非立ち寄ってみて下さい。

宿泊予約サイトを載せておきますので宿泊が必要な方どうぞ。
少しでもお得に旅行をされるなら、楽天経済圏の利用がお勧め。

ご家族での旅行は楽天トラベルで
▼楽天トラベルで予約される方はこちら▼

楽天カードでポイントをゲット
普通に予約するよりもお得!
▼楽天カードのお申込みはこちらから▼




6.【子連れで楽しめる遊び場】の紹介



子連れで楽しめる遊び場のおすすめスポット

過去記事の紹介です。

▼おうちで楽しめる遊び▼



▼アドベンチャーワールド▼
 


▼宝ヶ池公園 子どもの楽園:京都▼
 


▼叡山ケーブルロープウェイ:比叡山▼
 


▼万博記念公園▼
 

▼ニフレル▼
 

▼海遊館▼
 

▼山梨県、長野県▼
 

▼富士サファリパーク▼
 

▼富士山こどもの国▼
 

▼鳥取砂丘、鳥取砂丘こどもの国▼
 


▼天橋立ビューランド▼
 


▼甲賀の里忍術村▼
 

▼大内山動物園▼
 

▼嵐山モンキーパーク▼
 

▼ショベルカーランド京都▼
 

▼田植え体験▼
 

▼稲刈り体験▼
 


遊びに行ってどんどん更新していきます。



宿泊予約について
【子連れで楽しめる遊び場】の紹介は関西地方が多く、関東や遠方よりお越しの場合は宿泊が必要となりますので宿泊予約サイトを掲載しておきます。

▼クラブツーリズム公式▼
≪近畿旅行≫リピーター続出!クラブツーリズムの大好評ツアーはこちら




1.【おうちで楽しめる遊び】COVID-19(新型コロナウイルス)感染症対策編


COVID-19(新型コロナウイルス)の感染拡大を防止するために、緊急事態宣言延期が発令されており活動自粛が促されています。

ステイホームでありゴールデンウイークといった大型連休も家族で外出が出来ないし、そもそも遊べる施設が臨時休業しています。

休日、子供とのおでかけに「子連れで楽しめる遊び場」おすすめスポットの紹介をしていますが、今回は「おうちで楽しめる遊び」を紹介します。

お出掛けしたくても出来ない、子供も退屈するし家の中でする事も限られているしもう大変…

小さなお子さんがいるご家庭はどうしているのだろうか?🤔

このように思われている親御さんも少なくないと思います。

ということで今回は我が家の「おうちで楽しめる遊び」を紹介させて頂きます。

ステイホームのこのような時期に自宅で何をして子供と過ごしているのか、親目線で「おうちで楽しめる遊び」として紹介しまーす。

家族構成
長男:小学5年
次男:小学2年
三男:4歳

男3兄弟の私の家族 
「おうちで楽しめる遊び」
 体験記。

はじまりま~す。

2.カードゲーム


まずは「カードゲーム」になります。

我が家では小学1年生の次男が主な対象になりますが、「トランプ」「UNO」「ととあわせ」です。

カードゲームの定番「トランプ」です。
みんなが知っているので、もはや説明は不要ですよね。
(*・ω・)ノ

トランプでは「スピード」「ババ抜き」「ジジ抜き」「七並べ」「神経衰弱」をして遊んでます。

▼トランプはこちらから▼


トランプで遊べるのならと次は「UNO」にもチャレンジ。

これだと小学5年生の長男も一緒に遊べます。

よく考えてみると、私が子供の頃以来にやりましたね。

童心に帰って楽しめます。(*゚▽゚*)


▼UNOはこちらから▼
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウノ カードゲーム
価格:990円(税込、送料無料) (2020/5/6時点)



次にご紹介するのは瀬戸内「ととあわせ」。

漢字で「魚魚あわせ」とも書くようです。

ご存知の方は少ないかと思いますが、魚の漢字を「偏(へん)」と「旁(つくり)」に分けてあるのでトランプの「神経衰弱」と同様にめくって合わせる遊びです。

こんな感じになってます。

IMG_20200506_154858

漢字の勉強になるかな?

長男、次男、私と妻の4人同時で遊んでます。

難しい… (^^ゞ

▼ととあわせはこちらから▼
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ととあわせ 瀬戸内 奥野かるた店
価格:980円(税込、送料別) (2020/5/6時点)




▼「トランプ」Amazonはこちらから



▼「UNO」Amazonはこちらから




▼「ととあわせ」Amazonはこちらから



3.どうぶつしょうぎ


「どうぶつしょうぎ」は駒に進み方が印で示してあるので、将棋の駒の動きを知らない方でも楽しく遊べます。

角とか飛車とかの動きを覚えていなくても出来るので簡単です。
裏返しても書いてあります。

まさにちびっ子向け。

IMG_20200506_212008


「どうぶつしょうぎ」にも段階があります。

・どうぶつしょうぎ
・ごろごろどうぶつしょうぎ
・おおきな森のどうぶつしょうぎ

どうぶつしょうぎはマス目が少ないので、年少さんでも出来る感じです。

IMG_20200506_161304


ごろごろどうぶつしょうぎは少しマス目が増えます。

IMG_20200506_212037

私は駒の動き方を覚えていないので「どうぶつしょうぎ」のお陰で初めて将棋を楽しむことが出来ました。

将棋の敷居を下げてくれますね。(^∀^)

「おおきな森のどうぶつしょうぎ」は普通の将棋とやっている事は同じです。

最初は負けてばっかりだった次男が、勝つために勝ちパターンを作ってくるのに感動しました。
(T_T)

先読みして挑んでくるので、子供の成長を身近に感じる事が出来ましたね。

負けると泣きそうな顔になって、悔しがっている姿をみると…『手加減する事が失礼だな』と思い、鬼の心で勝負するのですが、今ではガチで負ける事も多々あります。

子供達は私達大人が考えているよりも早く成長しています。


▼どうぶつしょうぎはこちらから▼
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新装版どうぶつしょうぎ / きたおまどか 【本】
価格:2200円(税込、送料別) (2020/5/6時点)



▼ごろごろどうぶつしょうぎはこちらから▼
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】ごろごろどうぶつしょうぎ
価格:9154円(税込、送料別) (2020/5/6時点)



▼おおきな森のどうぶつしょうぎはこちらから▼
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新装版 おおきな森のどうぶつしょうぎ ([バラエティ])
価格:9566円(税込、送料無料) (2020/5/6時点)




▼「どうぶつしょうぎ」Amazonはこちらから




▼「ごろごろどうぶつしょうぎ」Amazonはこちらから▼




▼「おおきな森のどうぶつしょうぎ」Amazonはこちらから▼




定番中の定番ですがオセロも子供達と楽しめます。

オセロは小学校に行くまでの未就学児が一番楽しめるかなと思います。

▼オセロはこちらから▼



▼「オセロ」Amazonはこちらから




4.ゲーム


我が家にあるのは、家庭用ゲームの王道「任天堂スイッチ」「ニンテンドー3DS」です。

あまりゲームばかりさせるのも良くないと思いますが、ゲームをやってる間は大人の用事が出来るので、こればかりはしょうがないかなぁと思います。

任天堂スイッチのソフトは数種類持っておりますが、今回ご紹介するのは「あつまれどうぶつの森」。

発売されたばかりで、子供がやっているのを見ていても非常に楽しそうです。

夢のマイホームを購入してローンを払っていくなど、現実のリアルな世界を再現しており作り込んでいるなぁと感心します。


▼あつまれどうぶつの森はこちら▼
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

あつまれ どうぶつの森 Nintendo Switch HAC-P-ACBAA
価格:6130円(税込、送料別) (2020/5/6時点)



▼「あつまれどうぶつの森」Amazonはこちら





ちなみに4歳児にはニンテンドー3DS のソフトでお気に入りの「Hey!ピクミン」を買ってあげました。

▼Hey!ピクミンはこちらから▼
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Hey! ピクミン - 3DS
価格:4858円(税込、送料無料) (2020/5/6時点)



▼「Hey!ピクミン」Amazonはこちらから




任天堂スイッチはすごくて「どうぶつしょうぎ」もソフトであります。


▼みんなのどうぶつしょうぎはこちらから▼
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

みんなのどうぶつしょうぎ
価格:4488円(税込、送料無料) (2020/5/6時点)



▼「みんなのどうぶつしょうぎ」Amazonはこちらから▼




5.かくれんぼ


「カードゲーム」や「どうぶつしょうぎ」は4歳児はまだ出来ないので、ここでは我が家の4歳児との遊びを紹介します。

ゲーム「任天堂スイッチ」や「ニンテンドー3DS」は、なんとなくやってます。


4歳児との家遊び
飛んだり跳ねたり出来るので、布団の部屋は大好きですね。

最初は飛んだり跳ねたりだったのですが、布団の中に隠れて4歳児並みの「かくれんぼ」をするようになりました。

本人は楽し過ぎたのでしょうか、兄達を呼びつけて「かくれんぼ」をするように。

兄達が参加する事により「かくれんぼ」も本格化し、今では4人で家中を「かくれんぼ」してます。

押し入れやベランダ、お風呂と様々な所に隠れます。

これが結構楽しかったようで、長男と次男から「お父さん、かくれんぼしよう。」と誘われるように…

この「かくれんぼ」が我が家では大ヒットしました。

(_´Д`) アイーン

是非、皆さんも試して下さい。


家にずっといるのも良くないかな?と思うので、子供達と自転車でサイクリングにも出掛けています。

緊急事態宣言延期が発令されており活動自粛が促されていますが、誰にも接しないので良いかなぁと思っています。

幸いに田舎暮らしなので、大自然の野山を爽快に滑走しております。

運動不足の解消や、気分転換にもなるのでおすすめですよぉ〰。
🚵💨。

COVID-19(新型コロナウイルス)の感染拡大を防止するために、不要不急の外出は控えないといけないし、どこへも遊びに行けない。

ずっと家にいる事で親の負担は増えますが、子供達と一緒に過ごせる時間には限りがあります。

子供の成長は早いですし、過ぎた時間はもう戻ってきません。

子供との今の時間を、1秒1秒を大切に過ごす為のきっかけになればと思います。

少しでも参考になれば幸いです。


6.【子連れで楽しめる遊び場】の紹介


子連れで楽しめる遊び場のおすすめスポット

過去記事の紹介です。

▼アドベンチャーワールド▼



▼宝ヶ池公園 子どもの楽園:京都▼
 


▼叡山ケーブルロープウェイ:比叡山▼
 


▼万博記念公園▼
 

▼ニフレル▼
 

▼海遊館▼
 

▼山梨県、長野県▼
 

▼富士サファリパーク▼
 

▼富士山こどもの国▼
 

▼鳥取砂丘、鳥取砂丘こどもの国▼
 


▼天橋立ビューランド▼
 


▼甲賀の里忍術村▼
 

▼大内山動物園▼
 

▼嵐山モンキーパーク▼
 

▼ショベルカーランド京都▼
 

▼田植え体験▼
 

▼稲刈り体験▼
 


遊びに行ってどんどん更新していきます。



1.【子連れで楽しめる遊び場】アドベンチャーワールド:白浜


子連れで楽しめる遊び場のおすすめスポット

休日、子供とのおでかけに「子連れで楽しめる遊び場」おすすめスポットの紹介です。


今回は アドベンチャーワールド のご紹介

関西の方は、一度は行かれたことがあると思います。

アドベンチャーワールドはパンダで有名ですが、実はものすごく多彩な場所です。

・サファリワールド
・マリンワールド
・動物とのふれあい
・遊園地

全てが充実していますので「動物園」と「水族館」と「遊園地」が同居しているイメージです。

サファリで有名な「富士サファリパーク」には「水族館」と「遊園地」はないですもんね。


どんな所でどのような事が出来て、何に気をつければ良いか、親目線で「子連れで楽しめる遊び場」として紹介しまーす。

家族構成(当時)
長男:年中
次男:1歳

4人家族の 「アドベンチャーワールド」 体験記。

京都から車で行きました。🚗💨

それでは、はじまり はじまり〰。


2.アドベンチャーワールド


アドベンチャーワールド
所在地:〒649-2201 和歌山県西西牟婁郡白浜町堅田2399番地
電話番号:0570-06-4481

アクセス
アドベンチャーワールド
拡大地図を表示


車の場合
紀勢自動車道
「南紀白浜インターチェンジ」から約11分。
「南紀田辺インターチェンジ」から約21分。


電車の場合
JR白浜駅から路線バスで約10分。
京都、大阪からは紀勢特急「パンダくろしお号」で約2時間半~2時間50分。


飛行機の場合
南紀白浜空港からは路線バスで約5分。


入園料

大人(18歳以上)中人(中学・高校生)小人(幼児・小学生)
   4,800円   3,800円   2,800円

この他にもお得な「二日間入園券」や「年間パスポート」もあり、かんたん便利なWEB購入も出来ます。


駐車料金
1日/1,200円


家から車で約3時間かかりましたが、子供達と一緒なので道中楽しく過ごせました。(^▽^)/

それでは、アドベンチャーワールドの「サファリワールド」から紹介しま〰す。

3.サファリワールド


当日予約の「アニマルパトロール」を体験。

この車でガイドさんの説明の元、サファリワールドの動物を紹介してくれます。

エサあげ体験も出来ちゃいます。

IMG_20200427_210249

助手席の長男は終始ご機嫌。

IMG_20200427_210509

生の動物を見ながらの写真撮影。
上手に撮れるかなぁ〰。📸

P1090969

うまく撮れました。🐘

DSC_1020

私がお待ちかねのライオン。

P1090994

こんなに近くで見れるなんて。

P1090998

迫力満点。🦁

DSC_1025

感動しかないです。🦒

P1090973

うまく撮れるかなぁ〰。

P1100025

上出来。🐻

DSC_1026

チーターは自分よりも体の大きな獲物は狙わないらしく、子供は襲われるが大人は襲われないそうです。

P1100041

サイもいます。

P1090987

子供達はガイドのお兄さんの説明を聞きません…

P1090977

ホワイトタイガーも見れちゃいます。

P1100071

ガイドさんが連絡を取り合っている無線に興味が湧く長男。

IMG_20200501_222802

ヒマラヤタールのいる崖。
自然界を忠実に再現しています。

P1100077

夏休みに訪れたので、夏限定の夜のアドベンチャーワールド「ナイトサファリ」にも参加しました。
2階建てバスでサファリワールドをガイド付きで周遊します。

IMG_20200427_205853

昼とは違った動物たちを観察できるので、とても貴重な体験が出来ます。

P1100240

夜行性の肉食獣は昼間は寝ているばっかりなので、ナイトサファリは楽しみ。

IMG_20200427_212527 (1)

ここで紹介した「アニマルパトロール」や「ナイトサファリ」のエサあげ体験の様子は次の章で紹介します。


4.エサあげ・ふれあい体験


遅くなりましたが、アドベンチャーワールドといえば「パンダ」ですね。
エントランス近くにいます。

DSC_1086


「アニマルパトロール」では、バックヤードで肉食獣のエサあげ体験を出来ます。
まずはヒョウ。🐆

P1100047

なんと、ホワイトタイガーまで。

P1100054

そしてライオン。
肉食獣へのエサあげは迫力満点なので大好きです。
ヾ(=^▽^=)ノ

P1100057


「ナイトサファリ」のエサあげ体験

2階建てのバスを降りて草食動物の見学です。🦓

IMG_20200427_205406

この距離でキリンさんを見れます。
Σ(゚д゚;)


IMG_20200427_210346

キリンさんのエサあげ体験。🦒

IMG_20200503_220511



通常のエサあげ体験

アフリカゾウフィーディング。

IMG_20200427_210217

カバフィーディング。
この距離で草の塊をあげます。

IMG_20200427_211311

カバフィーディングに関しては、富士サファリパークよりもアドベンチャーワールドに軍配が上がりました。

P1100400

カピバラです。

P1100440

こちらでは、鳥たちの世界を満喫出来ます。

P1100447

このように鳥が手にとまります。

IMG_20200503_222644

ポニーに乗ってゆっくりお散歩。

IMG_20200427_211221


次は「マリンワールド」の紹介です。


カバフィーディングで少しふれましたが
▼「富士サファリパーク」の紹介ブログはこちら



5.マリンワールド


それでは「マリンワールド」のご紹介です。

イルカによるマリンライブ「Smiles」は圧巻のパフォーマンスなので是非見て頂きたいですね。

DSC_1139

大人気のホッキョクグマ。

IMG_20200427_205252

ペンギンさんも可愛い。🐧

IMG_20200427_205624


マリンワールドの涼しさには助けられました。💦



6.プレイゾーン(遊園地)


「サファリワールド」「エサあげ体験」「マリンワールド」と満喫しましたが、次は「プレイゾーン(遊園地)」です。

暑いので小さな子供が水遊び出来るようにしてくれています。

IMG_20200427_205103

全身濡れるので着替えが必要です。

ドボドボになるまで遊びます。
靴も…

IMG_20200427_212329

こんなジェットコースターは、うちのちびっ子たちは乗れません。

DSC_1306

これがお気に入り。

IMG_20200504_115558

安全な乗り物が大好き。

IMG_20200504_121702

トーマスも安全です。

P1100560

室内のプレイゾーンでもこんな感じで安全志向です。

IMG_20200427_212658

室内で遊んでくれるのは、暑くなくていいんですが…

P1100627

メリーゴーランドです。

P1100797

ストラックアウトは楽しかった。

P1100692

すごく楽しんでました。
楽しそう。

P1100710

室内にもジェットコースターがありました。

DSC_1255

なんと、これには乗ることが出来たので、物凄く楽しめました。

P1100700

するとこれにも乗れて

P1100774

パンダフルコースターにも乗れました。

IMG_20200427_212200

何故かゴーカートにもチャレンジして

IMG_20200427_211003

屋外のジェットコースターにも乗れるようになりました。


P1100754


子供の成長を垣間見ましたが、何かきっかけが大事なんだなと思いましたね。


7.とれとれヴィレッジ


アドベンチャーワールドから車で約6分の距離にある「とれとれヴィレッジ」に宿泊しました。

この一帯は「とれとれパーク」という総称で、食事のできる「とれとれ市場」「とれとれ亭」、入浴できる「とれとれの湯」、宿泊施設「パンダヴィレッジ」があります。

当時は「パンダヴィレッジ」がなかったので、「とれとれヴィレッジ」に宿泊。

DSC_1074

この丸いのが1部屋です。

DSC_1317

部屋の中はこんな感じ。

IMG_20200427_212616 (1)

充分に楽しめます。(⌒-⌒)

IMG_20200427_212443 (1)

夜のとれとれヴィレッジはこんな感じ。

P1100605

昼間とは打って変わって、幻想的な光景になります。

DSC_1227

こんなプチイルミネーションも用意されています。

P1100604

色が変わります。

P1100606

色々と思考を凝らしてるなぁと感心。

DSC_1220


ちびっ子がいるので、食事もお風呂も部屋で済ませました。

車で5分ほどの距離にファミリーマートもありますが、私達は車で4分ほどの地元のスーパー「オークワ白浜堅田店」で食事を買いましたよ。


とれとれヴィレッジには宿泊者だけが遊べる公園も隣接しています。

IMG_20200427_211050


とれとれヴィレッジはなかなか楽しめて良かったです。(⌒?⌒)


とれとれヴィレッジの宿泊予約はこちらからどうぞ▼
とれとれヴィレッジ宿泊予約サイト



8.アドベンチャーワールドで気をつけること


子連れで「アドベンチャーワールド」を楽しむために、気をつけることや注意点について。


乳幼児について

ベビーカーの貸し出し有。

多目的トイレも数か所ありますし、授乳室も3ヶ所あるので心配はいらないかと思います。


食事について

和食、洋食、お子様メニュー等、各種飲食店も充実しているので、心配ご無用。


DSC_1153


アトラクションについて

有料のアトラクションは事前予約、当日予約と別れてますので事前に要チェックです。

当日予約の場合は、開店と同時に並んでの予約になるので早くに来園する必要性あり。


全体を通して

お金がかかります。
入園料、有料アトラクション、食事代は覚悟出来ますが、地味に遊園地の乗り物代が結構しました。

何回も乗るのでジェットコースター系は1日パスが必要でしたし、このパンダも何十回乗ったか…

IMG_20200427_212731

お土産というかオモチャも色々と…

パンダの動くやつと風船。
1人1個必要なので、それぞれ2個。

IMG_20200504_122551

アニマルのフィギュア達…

P1100608


宿泊について

少しでもお得に旅行をされるなら、楽天経済圏の利用がお勧め。
下記にサイトを掲載しております。

ご家族での旅行は楽天トラベルで
▼楽天トラベルで予約される方はこちら▼



楽天カードでポイントをゲット
普通に予約するよりもお得!
▼楽天カードのお申込みはこちらから




こちらもリンクを張っておきます。
▼クラブツーリズム公式▼
≪近畿旅行≫リピーター続出!クラブツーリズムの大好評ツアーはこちら



9.【子連れで楽しめる遊び場】の紹介


育児絵日記を書いておられるなつらいちさんも、アドベンチャーワールドへ行かれたブログを書かれているのでご紹介▼
ゆるふわ男子育児絵日記:長男1歳のGWに和歌山に行ってきました


子連れで楽しめる遊び場のおすすめスポット

過去記事の紹介です。

▼宝ヶ池公園 子どもの楽園:京都▼



▼叡山ケーブルロープウェイ:比叡山▼
 


▼万博記念公園▼
 

▼ニフレル▼
 

▼海遊館▼
 

▼山梨県、長野県▼
 

▼富士サファリパーク▼
 

▼富士山こどもの国▼
 

▼鳥取砂丘、鳥取砂丘こどもの国▼
 


▼天橋立ビューランド▼
 


▼甲賀の里忍術村▼
 

▼大内山動物園▼
 

▼嵐山モンキーパーク▼
 

▼ショベルカーランド京都▼
 

▼田植え体験▼
 

▼稲刈り体験▼
 


遊びに行ってどんどん更新していきます。


↑このページのトップヘ